GUのコンビネゾンコーデ特集

GUのコンビネゾン
とも

どんどん寒さが厳しくなってくるこの時期、重ね着するのも毎日のコーデを考えるのが面倒くさい…という人も少なくないと思います。

そんな人たちにおすすめなのが、今話題のコンビネゾンです。

一枚で着ても羽織りものと合わせてきてもしっかりオシャレに見せてくれるので、とても便利なアイテムです。

スポンサーリンク

コンビネゾンとは!?

コンビネゾン画像引用元;http://masi-maro.com/det/4534

コンビネゾンと言ってもあまり聞きなれない人も少なくないと思います。

簡単に言えばオールインワンのように、トップスとボトムスが繋がっているアイテムです。

上下がつながった服装のことを総称してコンビネゾンと呼ばれているそうで、いわばオールインワンもサロペットもすべてコンビネゾンの一種だと言えるということです。

コンビネゾンの人気や口コミ

コンビネゾンの人気のブランド

ブランド画像引用元;http://beautyfasshion.net/archives/2950

そんなコンビネゾンは一枚でコーデがしっかり決まってくれるとあって、若い世代の女性だけでなく30〜40代の大人な女性からも支持を得ているアイテムです。

ですがコンビネゾンは一枚でトップスとボトムスの両方の役割をしてくれるからか、少し値の張るものが多い気がします。

GUのコンビネゾンの魅力

GU画像引用元;https://kinarino.jp/cat1-ファッション/14599-まだまだ使える♪コンビネゾンを使った楽チンおしゃれスタイル集

そんな悩みを解決してくれるのがGUです。

GUのコンビネゾンはリーズナブルで質も良いと口コミで広がっていて、話題沸騰しているアイテムです。

そんなGUのコンビネゾンの魅力をいくつか紹介します。

コスパが最高

コスパ画像引用元;http://osharegirls.com/archives/4962

GUはコンビネゾンも他では考えられない価格で販売されています。

コンビネゾンは基本的にコーデの全体を占める割合が高いせいか値段が張るものが多く、あまり何着か持って着回しできるようなアイテムではありません。

しかしGUでは一枚2000円以内で手に入るので、色違いやデザインが違うものをいくつか持っていると、その時々によって変えられるので便利ですよね。

幅広いコーデに対応

コーデ画像引用元;http://osharegirls.com/archives/4962

またGUではシンプルなデザインのものや、デザイン性が高くても他のアイテムとも合わせやすいようなものが、種類豊富に取り揃えられています。

なのでカジュアルなコーデからきれい目なコーデなど、幅広いコーデに対応させることができます。

オシャレなデザイン

おしゃれ画像引用元;http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1144401991558409801

そんなGUのコンビネゾンは、おしゃれなデザインのものが多く取り揃えられていることでも話題になっています。

シンプルながらのものからストライプ柄のものやデニム生地のものなど、いろいろなデザインのものが販売されています。

冬のコンビネゾンの着こなし術

冬画像引用元;http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1144206868681839301

コンビネゾンはノースリーブや半そでのものが多いので、秋冬には適さないアイテムと思われがちです。

ですが最近ではレイヤードスタイルが流行しているので、コンビネゾンもレイヤードして冬もおしゃれに着こなすことができます。

コンビネゾンにオススメのアウター

アウター画像引用元;http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1143131745543127201

コンビネゾンは上下つながったデザインになっていて、体のラインもきれいに見えるアイテムです。

そんなコンビネゾンを冬におしゃれに着こなすときに欠かせないのが、アウターアイテムです。

コンビネゾンに合うアウターを着こなし方とともに、いくつか紹介していきます。

コンビネゾン☓カーディガン

カーディガン画像引用元;http://masi-maro.com/det/4534

コンビネゾンと今年流行しているロングカーディガンは、合わせると一気にトレンド感が増した今時コーデにしてくれます。

室内にいるときはカーディガンを肩から掛けてさっと着こなすのも、こなれ感が演出できてまた一味違った印象を与えることができますよ。

コンビネゾン☓パーカーコーデ

パーカ画像引用元;https://kinarino.jp/cat1-ファッション/14599-まだまだ使える♪コンビネゾンを使った楽チンおしゃれスタイル集

きれいめなデザインのコンビネゾンを、あえてパーカーを羽織ることでカジュアルにはずすのも、おしゃれな着こなしです。

デニムジャケットの下にパーカーを忍ばせてチラッとフードが見える着こなし方をすると、おしゃれ上級者のように見せてくれます。

2016年冬のコンビネゾンのコーデ特集

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/nosere0721/6519636/

肩の力を入れずに今どきのおしゃれを思いっきり楽しめるのがGUのコンビネゾン。着心地はとっても楽ちんなのに、決してだらしなく見えたりしない優秀アイテムです。

黒で縦長のシルエットを作ることで、体型を細く足を長く見せる効果を期待できるのはステキですね。

白シャツと合わせるだけできちんとフェミニンなスタイルが完成するので、一枚はもっておきたいアイテムです。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/kanakoweb/8256822/

ストンとしているのでロングカーディガンなどの長めの羽織を着て、前を開けるとIラインがでるのでスタイルがよく見えます。背が小さい方でもIラインがでるとスタイルよく見えます。

ゆったりとしているシルエットなので体型カバーにもなりますし、足首が出るのでスタイルアップに見えます。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/miuy/7279063/

今年トレンドのレースロングカーディガンをウエストでマークするだけで脚長効果が期待できます。

そのままでも決まるコンビネゾンに一枚羽織るだけで印象がかえられます。コンビネゾンにトレンチコートを合わせてトラディショナルにも、コンビネゾンの中に重ねてカジュアルにもコーデが仕上がります。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/riosa0306/6503276/

ラフな色落ち感が絶妙なGUのコンビネゾンは、デニム素材でグッとカジュアル度の高いコーデをアシストしてくれるアイテムです。

胸ポケットがキュートなアクセントになっています。

ウエストのドローストリングをキュッと結べばメリハリのあるシルエットになります。ジョガーパンツデザインなのでとことんアクティブな印象にキマります。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/dreamcatcher1018/8658011/

カジュアルな素材感とボーイッシュなデザインがポイントのGUのコンビネゾンは、爽やかなホワイトカラーで軽やかにコーデをランクアップしてくれるアイテムです。

ガーリー感のある柄ニットをレイヤードしてこなれ感が漂うカジュアルコーデにまとまります。

深みのあるワインレッドのソックスで差し色効果を投入して好バランスに仕上がります。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/erinan/5783360/

ハンサムライクなピンストライプ柄が目を引くGUのコンビネゾンは、一枚で主役級にキマるアイテムです。

シックなグレーの配色で大人っぽいカジュアルコーデをアシストしてくれます。

白のタートルネックトップスをレイヤードすれば、ベーシックながらワンランク上の印象に仕上がります。ミディ丈とフレアのシルエットでフェミニン感も漂います。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/ymshtrn/6738497/

カジュアルコーディネートにGUのコンビネゾンを投入すると、女性らしくもあり大人っぽくもあるコーディネートを楽しめます。

黒のコンビネゾンに同色のカーディガンを羽織ればひときわ縦長効果が期待できますね。インナーと足元に白をもってくれば重たくならないし、メリハリのきいたコーディネートが完成します。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/komasan1106/7925791/

カジュアルな素材感とストレートなシルエットがポイントのGUのコンビネゾンです。ブラックカラーなので合わせるアイテムのカラーを選ばず着まわし力バツグンの優秀アイテムです。

定番の白トップスをINして、メンズライクなオーバーサイズのカモフラージュ柄ジャケットをラフに羽織れば、こなれ感あふれるカジュアルコーデが完成します。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/ichiekodama/8547841/

シンプルな形のコンビネゾンは初心者さんにも挑戦しやすく、カラージャケットを合わせると子供っぽくならずに大人かわいくコーデがキマリます。

ファーバッグやニット帽がコーデのアクセントになっていてオシャレですし、ニット帽で目線をあげることでペタンコ靴でも重くならないので必須アイテムですね。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/doorknock95/8595844/

深みのあるブラウンカラーで更新感のあるGUのコンビネゾンは、程よくボーイッシュなカジュアルコーデをアシストしてくれるアイテムです。

ふんわりとしたウォーミーな素材感が可愛いタートルネックニットをレイヤードして、ブルーのチェスターコートを羽織れば、ワンランク上の他と差のつくカジュアルコーデに仕上がります。

スポンサーリンク

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/kamkam0318/8676764/

サラッとした着心地の良い素材感が魅力のGUのコンビネゾンは、シックなグレーで大人っぽさが漂うアイテムです。揺れるシルエットで女性らしさも加わります。

ボーダートップスをレイヤードしてクールな黒のライダースジャケットを羽織れば、辛口テイストのトレンドライクなカジュアルコーデに仕上がります。ニットキャップでキュートなアクセントを付けてみるのもおすすめです。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/kani0721/8305689/

女性らしいとろんとしたブラウスにボーイッシュなコンビネゾンで、可愛くなりすぎないキュートなコーデになっています。

首元はもこもこスヌードで女子感を作り、ロールアップしてスニーカーを履くことで甘すぎず爽やかにまとまります。

大人女子の休日リラックスにおすすめのGUコンビネゾンコーディネート。このコーデでゆったりとしたカフェタイムもいいですね。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/saaaanyan/8530065/

胸元の深いVカットのデザインがポイントのGUのコンビネゾンは、落ち着きのあるネイビーカラーで大人カジュアルにキマるアイテムです。

タック入りと揺れるフレアのシルエットで女性らしさが際立ちます。ふんわりとしたウォーミー感が可愛い白のトップスをレイヤードすれば、爽やかキュートな印象のカジュアルコーデに仕上がります。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/torochiu/8564673/

マキシ丈スカートタイプのGUのコンビネゾンは、一枚で主役級にキマるアイテムです。深いVカットデザインで顔周りをシャープに見せてくれて、メリハリ感もプラスされるのも嬉しいポイントです。

ゆるシルエットのシンプルな白トップスをレイヤードすれば、ベーシックながらリラックスムード漂うガーリーコーデに仕上がります。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/sanki0102/8346823/

ヴィンテージライクな色落ち感が絶妙なGUのデニムコンビネゾンは、一枚でボーイッシュにキマるアイテムです。

ベーシックなシルエットで合わせるアイテムによって表情が変わりコーデの幅を広げてくれます。

定番のチェックシャツをINして、グレーのロングカーディガンを羽織れば、グッとトレンドライクなカジュアルコーデに仕上がります。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/pinacoaco/8589708/

カジュアルな素材感のGUのコンビネゾンは、タイトめなシルエットで引き締め感のあるシルエットが叶います。

ブラックカラーなので合わせるアイテムのカラーを選ばず使い勝手の良さも魅力的なポイントです。

インナーには明るめのトップスをレイヤードしてメリハリを付けて好バランスにまとまります。ハットをかぶるとこなれ感がアップしますよ。

 

combinaison-gu-17画像引用元;http://wear.jp/mayo0707/8637448/

メインのサロペットに白のインナーを合わせ、スニーカーとキャスケットでカジュアルにまとめています。

上にモコモコのカーディガンを羽織ることで冬らしく可愛さもプラス。ネイビーを主に色の統一感もあり、GUの大人可愛いオシャレ上級者コーディネートの完成です。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/fess1022/8646756/

ボリューミーなAラインのシルエットが目を引くGUのコンビネゾンは、ベーシックなブラックカラーで合わせるアイテムのカラーを選ばずコーデの幅を広げてくれます。

トレンドライクなカーキ色のトップスをレイヤードすれば、旬度の高いカジュアルコーデにまとまります。ワインレッドベレー帽で差し色効果をプラスするとこなれ感がアップしますよ。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/kani0721/8057318/

人気のコンビネゾンもGUのものなら旬コーデが即完成します。定番の黒なら合わせやすさはもちろん、シックなモノトーンコーデがおしゃれに決まりますね。

パンツの裾を無造作に折り返せばこなれたスタイルになります。トラッド靴やラフ感のあるロングコートをプラスして、ちょっぴりメンズライクな着こなしを演出するのがポイントです。

 

GUのコンビネゾン画像引用元;http://wear.jp/makotomoya/2915038/

シックなブラックカラーの色合いが程よく大人っぽいGUのコンビネゾンです。タック入りのテーパードパンツのシルエットでキレイめカジュアルにキマる一枚です。

定番の白のタートルネックトップスをレイヤードして爽やかにキメて好バランスにまとまります。ネックレスをプラスすればこなれ感が加わります。白のハイカットスニーカーでスポーティ感がアップしますよ。

まとめ

まとめ画像引用元;https://likes-work.com/articles/Nlj7J

とも

いかがでしたか?

コンビネゾンはそのデザインから秋冬には適さないアイテムだと思われがちなアイテムですが、このようにひと工夫すればオールシーズン使える万能アイテムになります。

なのでぜひ皆さんも今話題のコンビネゾンを使った、いろいろなパターンのコーデに挑戦してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です