2016年冬のテロンチ・コーデ特集

テロンチ
とも

今年はスカートとガウチョパンツを組み合わせたスカーチョや、スカートとワイドパンツを組み合わせたスカンツなど、様々な造語が飛び交っていた年でした。

そんな今年、もう一つ話題になっているテロンチという造語があるのをご存知でしょうか。

スポンサーリンク

テロンチとは!?

テロンチ画像引用元;http://www.sakurry.com/articles/741

テロンチとは、テロっとした素材のトレンチコートのことです。

テロっとした素材は今年の春ごろからシャツなどに取り入れられて、人気を集めていました。

手触りが良く着心地も良いだけでなく、女性特有の柔らかい印象を与えてくれるとあって、幅広い年齢層の人たちから人気を集めているアイテムです。

テロンチの人気や口コミについて

テロンチの人気のブランド

ブランド画像引用元;http://beautyfasshion.net/archives/2438

テロンチは今年大注目されていて、来年も引き続き流行すると言われているアイテムです。

なのでいろいろなブランドからおすすめ商品として販売されています。そんなテロンチのおすすめのブランドを紹介します。

GUのテロンチコーデ

GU画像引用元;http://marbledog.wp-x.jp/3194.html

GUではその時のトレンドアイテムがリーズナブルに手に入るので、幅広い年齢層の人たちから高い人気を集めています。

そんなGUでは特にオーバーサイズのテロンチが人気なようで、さらっと肩掛けして羽織るとゆるっとした印象が与えられて、程よい抜けコーデになります。

GUのテロンチの魅力について

魅力画像引用元;https://folk-media.com/193169

GUのテロンチの魅力は何といっても、そのリーズナブルな価格です。

アウターアイテムということで、他のブランドでは一万円ほどは軽く超すアイテムですが、GUではその半額程度で手に入れることができます。

冬のテロンチの着こなし術

テロンチ画像引用元;http://tomothai.net/post-5546/

そんな今年大注目されているアイテムを流行に乗り遅れないようにいろいろなパターンの着こなし方を、知っておきたいところですよね。

そんなテロンチと相性の良いアイテムを、着こなし方と共にいくつか紹介していきます。

ワイドパンツ☓テロンチ

ワイドパンツ画像引用元;https://ciel-fashion.jp/archives/25794

テロンチもワイドパンツもどちらもゆるっとしたシルエットをしているため、相性が良い組み合わせです。

このように黒でまとめたコーデに明るめのキャメルのテロンチを合わせることで、顔周りを華やかに見せてくれるだけでなく、上品な印象も与えてくれます。

デニム☓テロンチ

デニム画像引用元;http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1145655414464253601

テロンチのゆったりとした上品な印象にカジュアルなデニムを合わせることで、大人カジュアルなコーデにまとめてくれています。

また、ゆるっとしたシルエットのトレンチとフィット感のあるスキニーデニムは、ボリューム感のバランスもとれているので、バランスの良いコーデに見せてくれます。

ガウチョパンツ☓テロンチ

ガウチョ画像引用元;http://biyou-wakagaeri.com/teronch-coord/

ガウチョパンツは女性らしい印象を与えてくれるアイテムなので、テロンチと合わせると普段使いはもちろんのこと、ちょっとしたパーティーにも着て行けるようなコーデにすることもできます。

また、ボーダーやスニーカーなどのカジュアルなアイテムとも相性が良く、落ち着いた印象のコーデにしてくれます。

スカンツ☓テロンチ

スカンツ画像引用元;https://matome.naver.jp/odai/2145870486165268701

今年大流行したスカンツと合わせると、一気にトレンドを押さえた今時コーデにしてくれます。

このようにスカンツとテロンチという一見ドレッシーに見えるコーデに、スニーカーと丸眼鏡というカジュアルなアイテムを合わせることで、こなれ感がでた印象のコーデにしてくれます。

2016年テロンチのコーデ特集

テロンチ

サラっとした着心地爽やかなテロンチは、上品なグレーの色合いでデイリーユースに着まわせる優秀アイテムです。

裾のフリンジデザインが目を引くグレーのケーブル編みニットに、リラックスムード漂う素材感がポイントのガウチョパンツを合わせたスタイルにONすれば、シンプルながらこなれ感のあるワントーンコーデが完成します。

【テロンチ】R/Tツイル ノーカラーコート

 

テロンチ

今シーズントレンドのカーキの色合いが目を引くテロンチは旬顔をアシストしてくれる一枚です。

サラッとした素材感でデイリーユースに着まわせてコーデの幅が広がります。キレイめなシルエットとベーシックなデザインでマニッシュに装えます。

白のVネックトップスにデニムスキニーを合わせた定番のカジュアルコーデにONすればワンランク上の印象にまとまります。

ミディテロンチ コート

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/aoi0601/8528102/

クリーンな印象のネイビーカラーのテロンチはマニッシュな印象ながら、やわらかな素材感で女性らしさが加わる重宝アイテムです。

ロング丈でシーズンライクに装えます。シンプルな白のトップスで爽やかさをプラスして、とろみ感のあるエレガントなベージュのワイドパンツを合わせれば、ワンランク上の印象のコーデに仕上がります。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/2521/8490045/

優しい色いのベージュカラーのテロンチは、重くなりがちなアウターを軽やかに装える優秀アイテムです。ベーシックなシルエットでヘビロテ確実です。

ふんわりとした素材感のVネックトップスに裾をロールアップしたダークカラーのスキニーを合わせれば、メリハリのあるシルエットが魅力の大人カジュアルコーデに仕上がります。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/tinami0625/8508125/

ベーシックなベージュのテロンチは、長く愛用できるアイテムです。テロンチの中は上下ブラックでシンプルに装い、ボトムスにはトレンドのワイドパンツを取り入れています。

ブラックのリュックとホワイトのスニーカーで、コーディネートをカジュアルダウン。手に持ったチェックのストールが、コーディネートに華を添えてくれます。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/aikong1224/8406786/

ベーシックな色とデザインのテロンチは、着回ししやすい定番アイテムです。

インに着ているのは綺麗なブルーグリーンのタートルネックニットと、トレンドのテラコッタカラーのスカンツ。スカンツにはプリーツが入っているので、より女性らしい雰囲気になります。

バッグとブーツはブラックで統一してシンプルに。テロンチがベーシックな分、インナーの色で遊んだコーディネートです。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/wearmaco/8487846/

ウォーミー感漂うブラウンカラーのテロンチは、旬顔をアシストしてくれるアイテムです。サラッとした優しい素材感が魅力です。

白のシンプルなニットに赤のチェックシャツをレイヤードして、ピンストライプのパンツを合わせたマニッシュなカジュアルコーデにするだけでワンランク上の印象に仕上がります。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/sirika/8285344/

オーバーサイズなシルエットが今年らしいテロンチです。ダークなグレーがメンズライクな雰囲気です。

テロンチの中に着ているのはシンプルなグレーのトップスとブラックのワイドパンツです。足元はブラックのスニーカーでカジュアルに。

シンプルなコーディネートなのでテロンチの袖をまくって手首を見せたり、女性らしい着こなしを意識してみましょう。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/welina0620/8283450/

マニッシュな印象のネイビーカラーが魅力のテロンチはマキシ丈で、ワンランク上の印象に装えるアイテムです。

広めに開いたブラウンのVネックトップスに、裾をロールアップしたインディゴブルーのデニムパンツを合わせた定番のカジュアルコーデにプラスするだけで、グッとこなれ感のあるカジュアルコーデが完成します。

ベレー帽でキュートなアクセントをつけています。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/iena1001/8231481/

膝丈でベーシックなデザインのテロンチは、長く愛用できるアイテムです。インナーは上下ブラックで統一して、縦長なラインを強して、ボトムスはトレンドのガウチョパンツをチョイスしています。

グレーのニットキャップとホワイトのスニーカーで、コーディネートをほどよくカジュアルダウン。グレージュのバッグと大ぶりなブレスレットで、より女性らしい雰囲気になります。

スポンサーリンク

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/chiitony1218/8463338/

ピンクベージュにテロっとした生地感が女性らしい雰囲気のテロンチです。

膝より下のロング丈は今年らしいシルエットで、テロンチとパーカーを重ね着することでほどよくカジュアルダウンしています。

ボトムスは、ピンストライプのネイビーのワイドパンツを合わせています。足元はブラックのシンプルなパンプスで、女性らしくまとまっています。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/iam_kuma/8393486/

白のぴったりとしたタートルネックのニットに、濃いグリーンのワイドパンツにグレーのアウターが大人っぽい雰囲気です。

グレー系のテロンチを羽織ることでマニッシュなコーデに柔らかい雰囲気をプラスして、足首を少し出したハイヒールで女らしさをアップさせています。大人の女性の雰囲気を出したいときに、ぴったりなコーデですね。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/wear6014/8379761/

ベーシックなベージュカラーが素敵なテロンチです。インに着ているのはシンプルなホワイトのニットと、季節感のあるボルドーのスカンツです。

バイカラーのバッグに大ぶりなピアス、ブラックのショートブーツでコーディネートを味付けしていて、トレンドを盛り込んだコーディネートも、ベーシックなデザインのテロンチを羽織るだけでバランス良くまとまります。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/chiro32k/8422216/

とろみのある素材感と上品なベージュカラーのテロンチです。大きめの襟のデザインとストレートの落ち感がマニッシュながら女性らしさも漂う優秀アイテムです。

フェミニンなホワイトカラーのワンピースにフロントオープンにしてさらっと羽織れば、グッとトレンドライクな雰囲気に仕上がります。ベレー帽をかぶるとこなれ感がアップしますよ。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/moooyon/8439520/

落ち感とゆるっとしたシルエットが旬なテロンチは、女性らしいキャメルをチョイスしています。

ブラックのパーカーと重ね着をすることで、ほどよくカジュアルな印象になります。インにはギンガムチェックのシャツとデニムを合わせて可愛らしくまとまっています。

ブラックのニットキャップとキャンバスバッグで、カジュアル感をプラスして、差し色にした足元の赤いパンプスが、女性らしい雰囲気を演出してくれます。

 

テロンチ画像引用元;http://wear.jp/ayalilyflower/6381578/

やわらかい素材感が魅力のテロンチは落ち着きのあるベージュカラーで、ベーシックにコーデをアシストしてくれるアイテムです。

爽やかなライトブルーのトップスにふんわりキュートな白のチュールスカートを合わせたガーリーコーデにONするだけで、グッとトレンドライクな雰囲気に仕上がります。スポーティな小物を投入するとアクティブ感がアップしますよ。

 

teronch-17

ピンクがかったベージュが女性らしい雰囲気のテロンチです。短めの丈なので、さっと羽織れて重宝します。

テロンチのインに合わせたのは、モノトーンの花柄がシックなワンピース。首元が詰まり気味でシンプルなデザインだから、子供っぽくならずに着こなせます。

ワンピースとテロンチのバランスが絶妙な、大人可愛いコーディネートです。

ショートテロンチコート

 

テロンチ

落ち着いた色合いとテロンチならではの上質な素材感で、大人の女性を演出しています。

少し高い位置のお腹回りでリボンを締めることで、ボディラインにメリハリがつき、着やせ効果と脚長効果の両方が得られます。

上品かつカジュアルなので、女子会やデート、仕事などあらゆる場面で着ていくことができる万能コートです。

テロンチコート

 

テロンチ

色味が綺麗なベージュのテロンチは、長すぎない着丈だから着回し力も抜群です。

テロンチに合わせたのは、首元のデザインがオシャレなライトブルーのブラウスに、淡いグレーのミニスカート。

上下ともフェミニンなアイテムの組み合わせなので、テロンチを羽織って甘さをセーブしました。大人っぽいスッキリとしたコーディネートです。

【アウター】リボンベルトテロンチ

 

テロンチ

ゆるっとしたシルエットに、落ち感のある生地が大人っぽいテロンチはカーキ色をチョイスしています。

ホワイトのVネックブラウスにネイビーのクロップドパンツを合わせたシンプルで綺麗めなコーディネートも、テロンチをさっと羽織るだけでグッとかっこいい雰囲気になります。

足元はヒール高めのブラックのパンプスで、女性らしくまとまっています。

ロング丈テロンチコート

まとめ

テロンチ画像引用元;http://besty.jp/curation/15709/

とも

いかがでしたか?

最近、二つの要素を組み合わせた造語のアイテムが多くて困惑してしまう人も多いかと思いますが、ぜひその時のトレンドアイテムを上手く使って、流行に乗り遅れないようにおしゃれを楽しみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です