冬のレディース・レザージャケットコーデ特集

レザージャケット
とも

毎年この時期になってくると街中や店頭などで、目にする機会が多くなってくるレザージャケット。

カラーやデザイン一つ変えるだけで、いろいろな印象になってくれるのもレザージャケットの魅力の一つです。

そんなレザージャケットの冬のおしゃれな着こなし方を、合わせるアイテムやカラー別に紹介していきます。

スポンサーリンク

レザージャケットとは?!

ピンク画像引用元;http://www.jinclude.com/life-fashion/17981.html

レザージャケットは革で作られたジャケットの総称です。なのでライダースジャケットも、レザージャケットの一種ということになります。

レザージャケットには様々なデザインや素材のものがあるため、薄めの素材のものを選べば冬だけでなく、秋も春も着回せるアイテムです。

レザージャケットの人気や口コミ

冬のレザージャケットの着こなし術

レザージャケット画像引用元;http://mery.jp/19672

冬に着るレザージャケットは風を通さない作りになっているものが多いため、一枚羽織るだけで暖かく着こなすことができます。

なので今年流行しているニットワンピや、一枚では肩から冷えてしまうオフショルダーの上に着ると、暖かみのあるオシャレなコーデになります。

スカンツ☓レザージャケット

スカンツ画像引用元;https://locari.jp/posts/53149

スカンツは女性らしい印象のアイテムで、レザージャケットと合わせると大人っぽくかっこいいコーデを作り上げることができます。

グレーのイージースカンツを合わせることで、女性特有の柔らかい印象もプラスされた甘辛MIXコーデが完成します。

スキニーパンツ☓レザージャケット

スキニー画像引用元;https://locari.jp/posts/21433

スキニーパンツとレザージャケットは、安定のクールな組み合わせです。黒のレザージャケットとスキニーパンツを合わせると、大人っぽいきれいめコーデにすることができます。

ヒョウ柄のフラットシューズが、シンプルなアイテムにパンチをきかせていておしゃれですよね。

ガウチョパンツ☓レザージャケット

ws000046画像引用元;http://makeacute.com/archives/5904

今年はゆるっとしたシルエットのコーデを作ることがトレンドなので、このようにガウチョパンツと大きめニットの組み合わせはトレンドを押さえた、今時な組み合わせなのです。

そこにレザージャケットのクールな要素をプラスして、きりっと引き締まったコーデにしてくれています。

サロペット☓ レザージャケット

サロペット画像引用元;http://wear.jp/category/allinone-salopette/salopette-overalls/?tag_ids=394

このようなスニーカーとサロペットというカジュアルな組み合わせに、レザージャケットで辛みをプラスし、カジュアル過ぎない着こなしになっています。

今の時期やこれからの時期に、上からファーを首に巻いても程よいアクセントになって、人と差がつくコーデになりますよ。

色別着こなし術

ws000050画像引用元;https://likes-work.com/articles/o61ox

レザージャケットと言えば、黒のレザージャケットを思い浮かべる人がほとんどかと思われます。

ですが、実はレザージャケットも最近ではいろいろなカラーのものが販売されていて、そのカラーによってコーデにもたらす印象が全く変わってくるのです。

黒のレザージャケットコーデ

黒画像引用元;http://milanda.net/?cat=25

一番一般的な黒のレザージャケットは、いろいろなアイテムと合わせやすいだけでなく、コーデも体型もピリッと引き締めてくれるため、女性に嬉しいアイテムです。

このようにボルドーのスカートと白のトップスというレディな着こなしに辛みを足すことで、大人かっこいいコーデになっています。

ベージュのレザージャケットコーデ

ベージュ画像引用元;http://milanda.net/?cat=25

ベージュのレザージャケットは黒のレザージャケットと対照的に、女性らしさをコーデにプラスしてくれるアイテムです。

このような大人レディな着こなしにもばっちり合ってくれますし、パンツスタイルと合わせると大人カジュアルなコーデにすることもできます。

2016年冬のレディース・レザージャケットコーデ

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/ayalilyflower/8468339/

ベーシックな黒のライダースタイプのレザージャケットは、辛口な印象のカジュアルコーデを楽しめるアイテムです。

フロントをキッチリ閉めてもサマになりますし、フロントオープンにしてラフに羽織ればクールな雰囲気にキマります。

ベージュのワイドパンツを合わせれば、程よくリラックスムード漂うメリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。

 

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/7attsu/8740483/

上質な質感が目を引くブラックカラーのレザージャケットは、ショート丈のライダースタイプなのでクールなメリハリ感を演出してくれるアイテムです。

黒トップスにふんわりとしたエレガント感のあるワイドパンツを合わせれば、大人っぽい甘辛ミックスコーデに仕上がります。黒のハイヒールブーツを合わせるとまとまり感がアップしますよ。

 

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/yunpi/8395988/

上級者っぽいグレージュの色合いが目を引くレザージャケットは、一枚で主役級にコーデをアシストしてくれるアイテムです。

黒のハイネックトップスに黒のワイドパンツを合わせたワントーンコーデにサラッと羽織れば、ワンランク上のカジュアルコーデに仕上がります。白のスニーカーでハズしを加えて好バランスにキマります。

 

レザージャケット

深みのあるブラウンカラーのレザージャケットは、ほんのり更新感をアップしてくれるアイテムです。顔周りを効果的にスッキリと見せてくれるノーカラーデザインも魅力的なポイントです。

タイトなシルエットと絶妙な丈感でコーデの幅が広がり着まわし力バツグンの重宝アイテムです。グレーのフレアスカートを合わせれば女性らしさ際立つコーデに仕上がります。

ラムナッパノーカラーレザージャケット

 

レザージャケット

シックなブラックカラーのレザージャケットは、クールな大人顔をアシストしてくれる優秀アイテムです。ノーカラーデザインなのでトレンドライクに顔周りをスッキリと見せてくれるのも嬉しいポイントです。

ジャストなサイズ感で着まわし力バツグンです。ベージュのハンパ丈パンツを合わせれば、大人っぽい抜け感が楽しめるカジュアルコーデに仕上がります。

 

レザージャケット

明るい色合いが目を引くレザージャケットはグッと更新感をアップしてくれるアイテムです。ストンとしたフロントのデザインでIラインを強調してくれるのも魅力的なポイントです。

白のトップスをINしてダークカラーのミディ丈フレアスカートを合わせれば、ベーシックながら大人フェミニンなコーデに仕上がります。黒のサイドゴアブーツで旬度がアップしますよ。

レザージャケット

 

レザージャケット

深みのある色合いが目を引くレザージャケットは、フロントに並んだポケットのデザインでこなれ感のあるアクセントが加わり、他と差のつく印象にキマるアイテムです。

一枚プラスするだけでワンランク上の辛口クールなコーデをアシストしてくれます。白のVネックトップスに黒のミニスカートを合わせれば、セクシークールな装いになりますよ。

 

レザージャケット

ライトグレーの色合いが魅力のレザージャケットは、更新度の高い雰囲気を演出してくれるアイテムです。ショート丈とライダースタイプでグッとアクティブな印象にキマります。

バイカラーが目を引くニットをINしてデニムパンツを合わせれば、シーズンライクなカジュアルコーデに仕上がります。スカートやワンピースにもピッタリです。

30’sレザーライダース

 

レザージャケット

こっくりとしたブラウンカラーのレザージャケットは、ほんのりリッチ感漂う重宝アイテムです。今シーズントレンドのノーカラーデザインで顔周りを効果的にスッキリと見せてくれるのも嬉しいポイントです。

ジャストなサイズ感で使い勝手が良く、デイリーユースにピッタリです。グレーのシンプルなワンピースに羽織るだけでワンランク上の印象にキマります。

シープレザー ジャケット

 

レザージャケット

クリーンな表面感とノーカラーデザインで洗練感あふれるレザージャケットは、シンプルながら一枚羽織るだけでワンランク上の雰囲気をアピールしてくれるアイテムです。

深みのあるレッドカラーのトップスをベージュのガウチョパンツにウエストINして着こなすことで、グッと大人っぽさ漂うカジュアルコーデに仕上がります。

シープレザー ジャケット

 

スポンサーリンク

レザージャケット

ヴィンテージライクなブラウンカラーのレザージャケットは、一枚で主役級にコーデをアシストしてくれるアイテムです。ボリューミーな襟ぐりのデザインも魅力的なポイントです。

ジャストな丈感でパンツにもスカートにもマッチしてコーディネート力バツグンです。デニムシャツにデニムパンツを合わせたデニムonデニムコーデにONすればこなれ感たっぷりにキマります。

ゴートレザービッグフードジャケット

 

レザージャケット

ふわふわの白のファー襟が目を引くレザージャケットは、他と差のつくキャッチーなアイテムです。ベーシックなブラックカラーと質感で着まわし力バツグンの重宝アイテムです。

ジャストなサイズ感でメリハリが加わり美シルエットにキマります。黒のミディ丈タイトスカートを合わせることで、クールな色っぽさ漂うコーデに仕上がります。

レザーライダースジャケット

 

レザージャケット

ショート丈のレザージャケットは旬度高めなミニマムシルエットでコーデをワンランク上にキメてくれるアイテムです。ボリューミーなグレーのマフラーをプラスしてシーズンライクなアクセントが加わります。

モノトーンカラーの配色が大人っぽいチェック柄のテーパードパンツを合わせることで、他と差のつくカジュアルコーデに仕上がります。

ソフトラムレザー ジャケット

 

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/mikipin/8555545/

タイトなシルエットとショートでメリハリを与えてくれるレザージャケットです。シックなブラックカラーのライダースタイプなので、クールにコーデをランクアップしてくれますよ。

フロントをキッチリ閉めてもサマになりますし、フロントオープンにして羽織ってもラフにキマり様々な表情が楽しめるアイテムです。黒のマキシ丈フレアスカートを合わせれば、こなれ感たっぷりのスタイルにまとまります。

 

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/shino0206/8721593/

上品なベージュカラーが印象的なレザージャケットは、ワンランク上の印象を与えてくれる優秀アイテムです。顔周りを効果的にスッキリと見せてくれるノーカラーデザインも魅力的なポイントです。

黒のトップスをINしてロングネックレスをプラスすればグッと大人っぽくキマります。裾のレース使いが目を引くグレーのタイトスカートでオンナっぷりがアップしますよ。

 

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/natsunatsuna/8288118/

程よくボディラインにフィットしたレザージャケットは、ジャストな丈感とブラックカラーでさらにスマート見えする優秀アイテムです。

白のトップスをINして爽やかさをプラスして、辛口な印象ながらミニスカートを合わせれば、女性らしさが加わり好バランスにキマります。パンツとも好相性でコーデの幅が広がり使い勝手の良い一枚です。

 

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/mi1213/8557151/

上質な光沢感が目を引くレザージャケットは、クールなライダースタイプでワンランク上の装いにキマります。チェック柄マフラーをプラスすればシーズンライクなアクセントが加わります。

黒のタイトスカートを合わせることで、メリハリのあるワントーンコーデに仕上がります。ハイカットスニーカーをチョイスしてハズしをプラスすると好バランスにキマります。

 

レザージャケット画像引用元;http://wear.jp/mue/8741875/

メンズライクなシルエットが魅力のレザージャケットは、クールなブラックカラーで程よくラフ感が加わって、ほどよくこなれた雰囲気を演出してくれるアイテムです。

黒のパーカーに色落ち感が絶妙な黒のワイドパンツを合わせれば、ワンランク上のワントーンコーデが完成します。スニーカーもバッグも黒で統一すると好バランスにキマります。

 

レザージャケット

程よい光沢感が目を引くレザージャケットは、絶妙なショート丈で脚長効果が得られる重宝アイテムです。シックなブラックカラーでグッとクールにコーデをランクアップしてくれますよ。

ボディラインにフィットしたリブトップスにデニムスキニーを合わせれば、メリハリのある綺麗なシルエットにキマります。黒のサイドゴアブーツでまとまり感が生れます。

ラムレザー ノーカラージャケット

 

レザージャケット

ベーシックな黒のライダースタイプのレザージャケットは、コーデをクールにランクアップしてくれるアイテムです。デニムにもスカートにもマッチしてコーデの幅を広げてくれて重宝する一枚です。

白のトップスをレイヤードして、赤の花柄フレアスカートを合わせれば、大人っぽい甘辛ミックスコーデが完成します。黒のレースアップブーツでまとまり感がアップしますよ。

【SANDY LIANG/サンディーリアング】EMB DELANCEY:レザーライダースジャケット

まとめ

まとめ画像引用元;http://milanda.net/?cat=25

とも

いかがでしたか?

レザージャケットはカラーやデザイン、着こなし方を一つ変えるだけで、クールなコーデからフェミニンなコーデまでいろいろな着こなし方ができるので、色違いで何着か持っていても絶対に損はしないアイテムです。

冬のアウターを探している人はぜひ、いつもと違ったカラーのレザージャケットに挑戦してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です