冬のインナーにピッタリ!レディースの白シャツコーデ特集!

白シャツ
とも

今年の春ごろから大注目されてきたホワイトコーデ。

ホワイトコーデは清潔感があるだけでなく、こなれ感まで演出してくれるので、男女問わず人気のあるコーデです。

そんなホワイトコーデに欠かすことのできないアイテム、白シャツについて紹介していきます。

スポンサーリンク

白シャツとは?!

シャツ画像引用元;http://ファッションコーデ.com/archives/1051.html

白シャツはどの季節でもおしゃれの定番と言われているアイテムですが、着こなすのは意外と難しく白シャツをおしゃれに着こなせる人は、本物のおしゃれ上級者だと言われるほどです。

ここではそんな白シャツをシンプルかつおしゃれに着こなすコツや、相性の良いアイテムなどを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

白シャツの人気や口コミについて

白シャツの魅力について

白シャツ

画像引用元;http://ファッションコーデ.com/archives/1003.html

白シャツをおしゃれに着こなすためには、白シャツの魅力や性質を理解する必要があります。

白シャツは若い世代の女性だけでなく、幅広い年齢層の人たちから人気を集め続けているアイテムなだけあって、たくさんの魅力が詰まったアイテムです。

カジュアルなのにオシャレな着こなしが出来る

カジュアル画像引用元;https://kaumo.jp/topic/947

一つ目の白シャツの魅力は白シャツ自体カジュアルな印象のアイテムなのに、コーデをぐっとおしゃれに引き上げてくれます。

最近では特に白シャツを襟抜きして着こなすことで、抜け感を演出し親しみやすいセクシーなコーデにしてくれます。

冬のインナーに便利!

白シャツ画像引用元;http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1144496397578095101

白シャツは素材にこだわって選べば、冬のインナーとしても活躍してくれるアイテムです。

冬は外に出ればとても寒いのに、ショッピングモールなどの建物内に入ると暖房がききすぎて、じわっと汗ばんでしまったりすることも多いと思います。

そんな時に一枚白シャツをインナーとして着こんでおくと、その気持ち悪い汗も吸収してくれてさらっと気持ちよく、買い物を楽しむことができます。

清潔感を演出する事が出来る!

清潔感画像引用元;http://topicks.jp/71860

白シャツの最大の魅力と言えば、清楚なイメージを与えることができることです。

白と言えば清潔感があって、清楚な女性に見せることができるため、男性ウケもよくデートコーデにももってこいのアイテムなのです。

デニムパンツと合わせると、カジュアルすぎず大人っぽいコーデが出来上がります。

白シャツの着こなし術

白シャツ画像引用元;http://ファッションコーデ.com/archives/803.html

最初に書いたように、白シャツはおしゃれの基本とも言われていて、白シャツをおしゃれに着こなせる人は本物のおしゃれ上級者だといわれるくらい、難しいアイテムです。

そんな白シャツをおしゃれに着こなして、周りからあこがれる存在になりたいですよね。

ではいくつかのアイテム別に白シャツのおしゃれな着こなし方を、紹介していきます。

カーディガン☓白シャツ

カーディガン画像引用元;https://locari.jp/posts/32617

このようなふんわりとしたシルエットのカーディガンから、白シャツがチラッと見える程度に着こなすのも、白シャツを主張しすぎず、こなれ感が出ています。

また、ネイビーとグレーという清潔感のあるカラーの組み合わせが、より白シャツとマッチしていておしゃれですよね。

ブルゾン☓白シャツ

ブルゾン画像引用元;https://likes-work.com/articles/Z17Gc

サロペットとスニーカーという一見子供っぽい印象を持たれがちな組み合わせに、あえてきちんとした白シャツを持ってくることで、大人っぽさをプラスしたコーデになっています。

ここにかっこ良い印象のブルゾンを肩からさらっと羽織るだけで、こなれ感のある落ち着いた印象のコーデにしてくれます。

レザージャケット☓白シャツ

レザージャケット画像引用元;http://milanda.net/?cat=25

白シャツとニットベストをレイヤードして着こなすのも、今年トレンドの着こなし方です。

襟と袖の部分だけ白シャツがチラッと、顔を覗かせるところが上級者っぽくみせてくれます。

ニットベストを淡いカラーのものにして、レザージャケットを羽織るとそれだけで、おしゃれな甘辛MIXコーデが完成します。

2016年冬の白シャツコーデ特集

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/102302230326theer/9043818/

白いシャツでキレイ目カジュアルにきめたコーディネートです。きっちり目のシャツにボトムはワイドジーンズで、ゆったりとしたリラックス感のある着こなしになっています。

シャツはインでウエストをスッキリさせ、ゆるっとしすぎないきちんと感を演出。さらにニットのトッパーカーディガンで女性らしい柔らかなAラインのシルエットをつくり出しています。

小物には落ち着いた風合いのレザータッチの巾着バッグで、上品な大人っぽさも取り入れています。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/nanae7125/9052983/

ロング丈の白シャツ・ロングスカートとショート丈の黒ジャケットの甘辛コーデ。モノトーンでまとまりがあり、クールさも演出できます。

ロング丈の重ね着ですが、シャツ襟とショート丈のジャケットで首元や上半身がスッキリしバランスが取れます。まとめ髪でさらにコーデがまとまるのではないでしょうか。甘すぎず、辛すぎないバランスコーデです。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/suzuchan1206/8013937/

シンプルな白シャツを黒のスキニーパンツにルーズめにウエストINして、ベージュのロングカーディガンをレイヤードして袖口をロールアップして着こなせば、ベーシックな配色ながらこなれ感のある大人っぽいカジュアルコーデに仕上がります。

帽子をプラスしてアクセントを加えればワンランク上の印象にキマります。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/ayalilyflower/9018772/

程よいゆる感のある白シャツは、コーデに抜け感を与えてカジュアルダウンしてくれる重宝アイテムです。

インディゴブルーのデニムパンツにルーズめにウエストINして着こなし、カーキ色のメンズライクなモッズコートをプラスすればトレンドライクなカジュアルコーデに仕上がります。

差し色に赤のパンプスを投入してキュートにまとめて◎

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/miho373/9041199/

ベーシックなデザインの白のシャツは着まわし力バツグンで、レイヤードスタイルにも重宝するアイテムです。

ダークカラーのゆるシルエットがトレンドライクなハイネックトップスにレイヤードして、ライトグレーのロング丈タイトスカートを合わせれば、大人っぽい雰囲気のモノトーンコーデに仕上がります。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/kco3211/9056268/

一見、ボーイッシュなこのコーディネートも、ガーリーなレースをあしらった白シャツで可愛らしい雰囲気になります。楽チンなスニーカーを履きたいけどボーイッシュになりすぎるのは嫌、と思う人にぴったりのコーディネートです。

白シャツ以外をカジュアルにまとめる事でガーリー寄りになりすぎず、またボーイッシュにもなりすぎず、丁度いい女の子らしさを与えてくれます。

流行りのモコモココートも、着ぶくれせずにすっきり見せてくれます。帽子とバックを黒でまとめた事によって、さらにすっきり感を出しています。

茶色と黒でシックになりがちな所をこの白シャツで真ん中に明るさを持ってくることによって、暗いイメージにはならずに、優しい雰囲気になります。流行も取り入れつつ、個性も抜かない。そんなコーディネートです。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/akairo86/9029178/

小さめの襟のデザインがキュートな白シャツは、1枚レイヤードするだけでほんのりガーリームードをプラスしてくれるアイテムです。

共布のウエストリボンをキュッと結んだメリハリのあるVネックのワンピースにINすれば、キュート感のある大人フェミニンコーデに仕上がります。

マニッシュなレースアップシューズでこなれ感アップ◎

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/goocy1/5742446/

気になる腰回りをカバーしてくれる丈感が魅力の白シャツは1枚でもサマになりますし、レイヤードスタイルにも重宝する着まわし力もバツグンのアイテムです。

温もりを感じる色合いが魅力のニットにレイヤードして裾を出して着こなせば、シーズンライクな抜け感が漂います。黒のパンツを合わせてメリハリを付けて好バランスにまとまりますよ。

シックなブラウンカラーのロングコートを羽織大人っぽくキメて◎

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/wear10040/9011008/

ボリューミーなスリーブデザインが目を引く白シャツは、1枚で主役級にコーデをランクアップしてくれるアイテムです。

ハイウエストデザインと裾のカットオフデザインがポイントのフレアに広がるワイドデニムパンツにウエストINして着こなせば、程よいメリハリ感が加わります。

ベルトでウエストマークしてアクセントをプラスして◎

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/reichel203/9045167/

ロング丈のイレギュラーヘムとサイドスリットが目を引く白シャツは、1枚で主役級にコーデをキメてくれるアイテムです。1枚で上級者っぽく装えますよ。

ダークカラーのワイドパンツを合わせることでグッとこなれ感がアップした印象にまとまります。ボリューミーなストールをプラスすればシーズンライクなアクセントが加わります。

スポンサーリンク

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/saacixx/9032461/

共布のウエストリボンをキュッと結んだデザインで、メリハリのあるスタイルが叶う白シャツです。

女性らしい印象のアイテムですが、クールな黒のライダースジャケットをレイヤードして黒の膝丈スカートを合わせれば、ワンランク上の甘辛ミックスコーデが楽しめます。モノトーンカラーの配色でシックな雰囲気が演出できます。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/ringo46492525/8867484/

シンプルな白のシャツをフロントに並んだボタンがポイントのハイウエストデザインの黒スキニーにウエストINして着こなせば、ベーシックながらメリハリのあるモノトーンカラーのカジュアルコーデに仕上がります。

ボリューミーなグレーのアウターをプラスすることでシーズンライクな装いにキマります。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/38hnt/8984262/

白シャツはシンプルなアイテムながら爽やかにコーデをバランスよくまとめてくれる重宝アイテムです。

イレギュラーヘムのダークカラーの柄スカートに合わせて、ボリューミーなブラウンのモコモコアウターを羽織れば、白シャツで爽やかなアクセントが加わり好バランスの他と差のつくガーリーな雰囲気のコーデに仕上がります。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/yuko3776/8970998/

シーズンライクな編地のダークカラーのニットに白いシャツをレイヤードすれば、爽やかなアクセントが加わります。裾を出してラフ感をプラスすればこなれが感アップしますよ。

ベージュのパンツを合わせて軽やかなカジュアルコーデに仕上げて好バランスに◎

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/michakochamiko/9048190/

黒ニットと黒パンツのメンズライクなコーデですが、白シャツをレイヤードするだけで、重くなりがちなコーデの差し色として、軽やかさを演出してくれます。

トレンドのスニーカーも白をチョイスするだけで一気に爽やかさが加わります。アウターに羽織ったベージュのダッフルコートは、ロング丈が縦のラインを強調して全体をすっきりとした印象に仕上げてくれます。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/handmadelabo812/8958245/

シンプルな白のシャツをダークカラーのトップスにレイヤードして裾を出したスタイルは、定番ながら程よい抜け感のある印象を演出してくれます。

黒のパンツを合わせて、ライトグレーのロング丈フーデットコートをサラッと羽織れば、大人っぽいこなれ感のあるカジュアルコーデが完成しますよ。

個性が光る厚底のシューズでアクセントを付けて◎

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/misa1937/8594549/

大胆に施されているロゴパーカーにベーシックな白シャツの襟と裾を出してレイヤードすれば、カジュアルながらこなれ感のある雰囲気にキマります。

ラフ感のあるクラッシュ加工&裾のカットオフデザインが目を引くデニムパンツを合わせれば、辛口クールなカジュアルコーデに仕上がります。

色落ち感が絶妙なデニムジャケットを羽織ってまとまり感アップ◎

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/yukieiura2015/8873677/

白シャツはレイヤードコーデにピッタリの重宝するアイテムです。ダークカラーのトップスにレイヤードすればメリハリのある印象を演出してくれます。

少し緩めの黒のジョガーパンツを合わせて、上品なベージュのチェスターコートを羽織れば、上級者っぽいカジュアルコーデに仕上がります。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/komakoma0821/9047492/

スキッパーデザインとパンパ丈スリーブがポイントの白シャツです。程よい透け感のある素材なので、ボーダーのトップスをレイヤードして柄見せしてこなれ感アップ◎

ルーズめなイレギュラーヘムデザインもトレンドライクなアクセントを与えてくれます。

ゆるシルエットの色落ち感が絶妙なデニムパンツを合わせれば、他と差のつくカジュアルコーデに仕上がります。

 

白シャツ画像引用元;http://wear.jp/eririn58/9041268/

ショート丈が可愛らしさを演出してくれるタートルネックのトップスに白シャツをレイヤードすれば、カジュアルながら女性らしい雰囲気にキマります。

パンツとスニーカーを白で統一することで脚長効果とまとまり感が得られますよ。

ふわふわのノーカラーコートを羽織れば、シーズンライクな旬度の高いカジュアルコーデに仕上がります。

まとめ

まとめ画像引用元;http://ファッションコーデ.com/archives/1003.html

とも

いかがでしたか?

白シャツはコーデに取り入れるだけで清潔感が増し、女性らしさがアップするだけでなく、顔周りもパッと明るくしてくれるので、30〜40代の女性にもとてもおすすめのアイテムです。

ぜひこの機会に、白シャツを使ったいろいろなコーデに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です