冬のレディース・パーカーコーデ特集!

パーカー
とも

ラフに着こなすことができ、着心地も抜群にいいアイテムであるパーカーは、昔から幅広い年代の人たちから愛され続けているアイテムです。

そんなパーカーですが、昔はボーイッシュなイメージや子供っぽいイメージが強かったものの、最近では可愛らしいコーデなどにも活用されるなど、様々なシーンで役立てるアイテムとなっています。

スポンサーリンク

パーカーとは!?

パーカー画像引用元;http://ファッション通販.nagoya/grl/4006

パーカーとは、トレーナーにフードがついているもののことを指していて、中央に両方から手を入れられるポケットがついているものが多いアイテムです。

フロント部分にチャックがついているものから、ついていない被るタイプのものなど、いろいろなデザインのものが販売されています。

パーカーの人気や口コミについて

冬のレディースファッション・パーカーの着こなし術

着こなし画像引用元;http://topicks.jp/78293

そんな着心地抜群で万能なパーカーは、いろいろなアイテムと合わせることで様々な顔を見せてくれます。

ではパーカーと合わせやすいアイテムのおしゃれな着こなし方を、アイテム別にいくつか紹介していきます。

スカート☓パーカーコーデ

スカート画像引用元;https://likes-work.com/articles/UjYP9

このようにパーカーについているチャックを、上下の部分を少し開けて着ることで縦線を作りあげることができるので、スタイルアップ効果が期待できます。

また、タイト目なスカートと合わせているのでボリュームのバランスもとれていて、着ぶくれせずに見せてくれています。

パンツ☓パーカーコーデ

パンツ画像引用元;https://kaumo.jp/topic/945

個性的なデザインのパーカーとスカジャンを合わせ、デニムパンツでまとめた個性的なコーデです。

それでも違和感なく全体的にまとめているのは、シンプルなパンツとスニーカーでそろえているからです。

マニッシュな印象になりがちなこの組み合わせですが、ニット帽を合わせることで可愛らしさをアピールしています。

パーカー☓ニット帽コーデ

ニット画像引用元;http://topicks.jp/23656

ニット帽とパーカーの組み合わせと言えば子供っぽい印象になりがちですが、カラーやデザインを選ぶと大人カジュアルなコーデにしてくれます。

特にこの形のデザインのニット帽は他のニット帽と違って、大人な女性でも気軽に取り入れやすいアイテムなので、大人っぽく可愛らしさを演出することができます。

レディース・パーカーの人気ブランド

ws000041画像引用元;https://kaumo.jp/topic/44987

レディースのパーカーは、最近ではカジュアルコーデだけでなく可愛らしいコーデにも活用できるとあって、大注目のアイテムとなっています。

なので、いろいろなブランドや店舗からおすすめ商品として、目立つところに常に置かれているアイテムです。

GUのパーカー

ws000040画像引用元;https://matome.naver.jp/odai/2142909992331388501/2142910091933025703

GUではいろいろなトレンドアイテムがリーズナブルな価格でデザイン豊富に取り揃えられているので、若い世代の女性はもちろん、大人な女性たちにも人気の高いブランドです。

GUではデザイン性の強いパーカーから、シンプルなデザインのものまで種類が様々です。

ユニクロのパーカー

ユニクロ画像引用元;https://candypot.jp/summaries/4326

ユニクロのパーカーは素材にこだわって作られているため高級感があり、長い間着回すことができます。

なので、ユニクロのパーカーはコストパフォーマンスの高いアイテムです。

シンプルなデザインのものが多く取り揃えられているので、いろいろなアイテムともしっかり合ってくれるのが特徴です。

ラルフローレンのパーカー

ラルフローレン画像引用元;https://smartlog.jp/49963/2

ラルフローレンのパーカーはマニッシュな印象が強く男性用に思われがちですが、そのオーバーなサイズ感がゆるっとした要素も与えてくれて、可愛らしいコーデに見せてくれます。

また、そのラルフローレンの独特のロゴが良いアクセントになって、こなれ感を演出してくれます。

アディダスのパーカー

ws000037画像引用元;https://candypot.jp/summaries/2980

アディダスのパーカーはレディースものだけでなく、最近ではペアルックとしても活用されています。

ペアルックとしてパーカーを一緒に着ることでぐっと距離が縮まりますし、周りからも微笑ましく見られるので、普段の買い物などに活用しても良いですよね。

2016年冬のレディース・パーカーコーデ特集

パーカー

さらっと羽織れるパーカーは冬にも欠かせないアイテムです。細身のデザインならアウターの中に合わせて、防寒対策としても重宝します。白×黒のボーダーのパーカーは白色が清潔感たっぷりで、軽やかさも出ます。

タイトなシルエットなので、ガウチョやロングスカートなどボトムスにボリュームを持たせても、バランス良く着こなせます。

ボンディングパーカー

 

パーカー

ハリのあるカジュアル度の高い素材感が目を引くパーカーは、メンズライクなシルエットと長め丈で一枚でグッとこなれ感をアップしてくれるアイテムです。

フロントのジップアップデザインとポケットのアクセントが他と差のつく印象にキマります。フワフワの素材感がシーズンライクな黒のボトムをプラスすれば、シックな配色の大人カジュアルコーデに仕上がります。

モダールコンパクトボンディング プルオーバー

 

パーカー

モコモコの素材感がキュートなパーカーは、ホワイトカラーなので軽やかガーリーに装える一枚です。絶妙なショートの丈感でパンツにもスカートにもマッチして着まわし力もバツグンです。

黒のタイトスカートを合わせればメリハリのあるシルエットが叶い、ほんのり色っぽいモノトーンカラーの大人カジュアルコーデに仕上がります。

リラックスショート丈パーカー

 

パーカー

カジュアルな素材感とベーシックなライトグレーの色合いでパンツにもスカートにもマッチしてコーデの幅が広がるパーカーは、一枚あると重宝するアイテムです。

デニムシャツをレイヤードして黒のチェック柄フレアスカートを合わせれば、キュートなガーリーカジュアルコーデに仕上がります。ワインレッドのシューズで差し入れ効果をプラスしてメリハリアップ!

パーカープルオーバー

 

パーカー

フロントのラップ風デザインがポイントのネイビーのパーカーは、一枚でこなれムードが漂うコーデを助けてくれます。ジャストなサイズ感でパンツにもスカートにもマッチするので着まわし力がバツグンのアイテムです。

定番のデニムパンツを合わせれば、ほどよく抜け感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

T/C裏毛パーカー

 

パーカー

フード部分と袖口に施されている異素材ミックスのデザインが技ありのパーカーは、一枚で他と差のつくコーデをアシストしてくれるアイテムです。サイドに施されているジップアップデザインでクールなこなれ感が加わります。

ワインレッドのトップスをレイヤードして差し入れ効果をプラスして好バランスに。デニムスキニーでメリハリのあるシルエットになりますよ。

指穴ジップアップパーカー

 

パーカー

バイカラーのパイピングデザインがポイントのパーカーは、ベーシックながら他と差のつく印象にキマるアイテムです。

ジャストなサイズ感とシックなブラックカラーの色合いで合わせるアイテムのカラーを選ばずコーデの幅が広がります。デニムパンツはもちろん、タイトスカートを合わせて女性らしいカジュアルコーデに仕上げても好バランスです。

メルシーボークー / B:まいメルウラケ / パーカー

 

パーカー

女性らしさ満点のパーカーでカジュアルなコーディネート。厚みのあるパーカーは1枚羽織るだけで暖かく、冬には欠かせないアイテムです。おしゃれなファスナーもこのパーカーの魅力の一つです。

インナーは白のニットを合わせると優しい印象になります。ボトムはすっきりとしたパンツを合わせて甘さを抑えると良いでしょう。

レディス スウェットパーカー

 

パーカー

ボリューミーな襟元のデザインが目を引くパーカーは、トレンドライクなオーバーサイズ感で旬度の高い印象にキマります。気になるヒップ周りをすっぽりとカバーしてくれるチュニック丈も魅力的なポイントです。

ライトグレーの色合いで軽やかに着こなせます。黒のスキニーを合わせれば、ベーシックながら辛口クールなカジュアルコーデに仕上がりますよ。

ハイネックパーカー

 

パーカー

鮮やかなブルーの大きめのチェック柄が目立ち度バツグンのパーカーは、一枚で主役級にコーデをアシストしてくれるアイテムです。

ジャストな丈感でパンツにもスカートにもマッチしてコーデの幅が広がります。パーカーの紐のアクセントもポイントです。

定番のデニムパンツを合わせれば好バランスのカジュアルコーデに仕上がります。

コウシドチェック

 

スポンサーリンク

パーカー

フロントにあしらわれている切り替えデザインがさりげないアクセントになったパーカーは、ベーシックなベージュカラーながらきらりと個性が光るアイテムです。

ゆる感のあるシルエットでトレンドライクに着こなせます。リラックスムード漂うブラックカラーのパンツを合わせれば、抜け感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

ラコーディ

 

パーカー

どんなコーディネートにも取り入れられるパーカーです。ロングスカート、ミニスカート、キュロットにレギンス、もちろんパンツスタイルにも合わせることができ、これ一着で着回しコーデの完成です。

フードの裏のデザインもポイントの1つ。シンプルなコーディネートでも、おしゃれに見えちゃうパーカーです。一着持っていると便利に着回せますね。

(LA FINE)コットンバンダナ柄パーカ

 

パーカー

シックなモノトーンカラーとオルテガ調の模様が目を引くパーカーは、一枚で主役級にコーデをアシストしてくれるアイテムです。ほどよくタイトなシルエットでメリハリのあるスタイルが叶います。

デニムスキニーを合わせればワンランク上の印象のカジュアルコーデに仕上がります。ニット帽をプラスしてキュートなアクセントが加わります。

フリースィーブランケットパーカー

 

パーカー

後ろ下がりのイレギュラーヘムのシルエットがさりげないポイントのパーカーです。

シンプルな白のトップスに黒のパンツを合わせたベーシックなモノトーンコーデにサラッとプラスすれば、程よく抜け感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

クラッチバッグとスニーカーを白で統一してプラスすればまとまり感がアップします。

Basicフレンチテリー パーカー

 

パーカー

大きいロゴが目を引くパーカーは、クリーンな印象のネイビーカラーをチョイスすることでカジュアルながらベーシックにまとまります。

気になる腰回りを効果的にカバーしてくれるチュニック丈も魅力的なポイントです。定番のデニムパンツはもちろん、チェック柄のミニスカートを合わせればガーリーなカジュアルコーデに仕上がります。

Lee ロゴプルオーバーパーカー

 

パーカー

装飾無しのシンプルなグレーのパーカーは、ジャストなサイズ感でさりげなくメリハリが加わりコーデの幅が広がる使い勝手の良いアイテムです。

赤のチェックシャツをレイヤードして差し色効果が加わります。ダークカラーのひざ丈タイトスカートを合わせれば、引き締め感のあるガーリーカジュアルコーデに仕上がります。ニット帽でキュートなアクセントをプラスしています。

ニットパーカー

 

パーカー

定番人気のパーカーを取り入れた女の子らしいコーディネートです。タイトめなシルエットですので、メンズライクな雰囲気が少なく、普段のお洋服に合わせやすいです。

華やかなお色味のスカート合わせでレディライクに着こなしていただくのはもちろん、デニムなどカジュアルシーンにもピッタリです。

(ROSE BUD)ベロアパーカー

 

パーカー

パーカー×スカートのMIXコーディネートです。メンズライクになりがちなパーカーアイテムですが、スカートやキレイめなシューズを合わせていただくことで女の子らしい上品なコーディネートが完成します。

裾にサイドスリットが入ったデザインは見る人にオシャレな印象を与えてくれます。

裏シャギーロゴプルオーバー

 

パーカー

前と後ろにポップ感のあるプリントがポイントのパーカーは一枚でキャッチーに装えるアイテムです。ピンクの色合いでガーリー感が加わります。気になるヒップ周りをカバーしてくれるチュニック丈なのも嬉しいポイントです。

黒のスキニーを合わせることでメリハリが加わって、簡単にスタイルアップが叶います。またミニスカートを合わせて可愛らしく着こなしてみるのもおすすめです。

レディース スウェットパーカー

 

パーカー

渋めのトーンでまとめた大人ボーイッシュなコーディネートです。キャップで辛くまとめたところに、トップスで少し遊びを加えています。

パーカーは定番アイテムですが、ブラウン×ネイビーの色合わせで脱定番をはかりましょう。ウエスト部や袖にもラインが入って、こだわりが感じられます。遊び心を忘れないやんちゃ女子にオススメです。

メルシーボークー / ミニウラケ / ブルゾン

まとめ

パーカー画像引用元;http://topicks.jp/61514

とも

いかがでしたか?

パーカーはこのように、カジュアルなコーデだけでなくガーリーなコーデ、またはフェミニンなコーデにまで活用することのできる、とても万能なアイテムです。

ぜひこの機会にいろいろなデザインのパーカーを手に入れて、様々なコーデに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です