冬の40代女性にオススメのコート特集!

コート 40代
とも

冬と言えば明るいカラーのアイテムでまとめたいところですが、40代ともなってくるとそのような派手な格好もしにくくなってきますよね。

では40代女性のおしゃれなコーデは、どのようにして作っていけばいいのでしょうか。

そんな悩みに答えるべく、40代女性のファッションポイントや、着こなし方などを紹介していきます。

スポンサーリンク

冬の40代女性のファッションのポイント

ws000019画像引用元;http://lar-japan.com/archives/30390

40代の女性のファッションは、若いころのようなファッションをしていれば若作りしていると思われたり、逆に年相応のファッションをしたつもりでも老けて見えてしまったりと、とても難しいのです。

しかしその難しいファッションをおしゃれに着こなしていると、かっこいい女性と他から憧れられるようになります。

コートは鉄板アイテム

ws000018画像引用元;http://milanda.net/?cat=58

コートは40代女性にとっては、とても便利で万能なアイテムです。

最近トレンドのロングコートなら、体型をすっぽりと隠してくれるだけでなく、体のラインもしっかり綺麗に見せてくれるからです。

コートをさらっと着こなせている女性は、やはりかっこいいですよね。

派手すぎないコーデ

ws000017画像引用元;http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20151115/Lar_29058.html

40代女性のコーデのポイントは、派手すぎないコーデを目指すことが大切です。

トレンドアイテムでがっちりまとめていた20〜30代のころのようなファッションを続けていては、若作りをしている人と思われてしまいます。

なので、トレンドアイテムは一つ程度取り入れるくらいにするなどの工夫が必要です。

地味になりすぎないように!

ws000016画像引用元;http://lar-japan.com/archives/33095

だからといって、地味になりすぎるのはよくないですよね。

地味なファッションコーデになってしまえば、実年齢よりも老けて見えてしまいがちです。

なので、カラーやデザインも多少明るいものやデザイン性のあるものを選ぶことも大切ですね。

冬に人気のコート一覧

ws000015画像引用元;http://seasonitems.com/archives/10332

今年の冬はいろいろなトレンドアイテムが注目されてきました。

それぞれに様々な魅力や特徴があり、そのアイテムによってまた違ったコーデを作ることができます。

この時期はアウターアイテムが必須なので、きちんとそれぞれの魅力や特徴を知っておくことが大切です。

ダッフルコートコーデ

ダッフルコート画像引用元;http://girly.today/2612

ダッフルコートは可愛らしい印象や子供っぽいコーデになりがちですが、ロング丈のものを選んだり合わせるアイテムを考えて選ぶと、大人っぽいコーデになってくれます。

このように白のロングダッフルコートに濃いデニムパンツを合わせると、大人カジュアルな印象のコーデになります。

チェスターコートコーデ

チェスターコートは

チェスターコートはかっちりした印象を与えてくれるアイテムで、体のラインも綺麗に見せてくれるアイテムでもあるので、40代の大人な女性に特に支持を得ているアイテムです。

チェスターコートを着こなすときはこのように、きれいめなコーデを目指すと女性らしく大人っぽいコーデになりますよ。

ダウンコートコーデ

ダウン画像引用元;http://hanaco.biz/?p=445

このようなボリュームのあるダウンコートは、ロング丈のものや落ち着いたカラーのものを選ぶと、着ぶくれを防ぐことができます。

ダウンコートにムートンブーツは一見子供っぽい印象やアウトドアな印象を持たれがちですが、白のパンツと大人っぽいチェックのトップスを合わせることで、フェミニンなコーデになっています。

モッズコートコーデ

モッズコート画像引用元;http://hanaco.biz/?cat=18

モッズコートは気になるお尻や腰回りを、すっぽりと隠してくれるので40代の大人な女性にもってこいのアイテムです。

このようにボーダーとデニムパンツというカジュアルなアイテムに、あえて靴下とパンプスを合わせることで、トレンドを押さえたデイリーコーデになっています。

2016年40代女性にオススメのコート特集

コート 40代

カジュアルになりがちなダッフルコートも、上品なベージュと首元のファーで大人っぽく上品に着こなせます。

コートがインパクトがあるので、インナーをグレーや黒のシンプルな色でまとめれば、冬の通勤に最適なコーデの完成です。

ロング丈のダッフルコートなので、気になる体型をカバーしつつも、かっこいいセレブの女性の雰囲気が醸し出せます。

BY∴ メルトンファーフードライナーコート/ベージュ

 

コート 40代

流行に左右されず、安定して人気のあるダッフルコートはコーディネートも自由自在です。カジュアルコーデには間違いないですが、ワンピースやスーツなどのフォーマルシーンとも相性がいいです。

スタイルを選ばず使えるので、服装によってアウターを変える必要がなく毎日のスタイリングを楽にしてくれます。

ニュークラシックパイルダッフルコート

 

コート 40代

ブラックのオールインワンにグレーのダッフルコートを合わせたモノトーンコーデ。ブラックにワントーン明るいグレーをプラスすることで、メリハリをつけ表情のある着こなしに仕上げています。

足元は大人っぽいレッドのパンプスで単調になりがちなモノトーンのアクセントに。バッグは冬らしく見た目も暖かなファーをあしらったバッグで、ふんわりとした女性らしい柔らかさをプラスしています。

【UR】ショートダッフルコート【アーバンリサーチ】

 

コート 40代

ニット、デニム、コートのシンプルなコーディネートです。ダッフルコートはグレージュカラーと、デニムの相性がよくてとても上品に仕上げています。

一見ぼんやりしがちなカラーですが、ダッフルコートの形がよくストンとした綺麗なラインを出してくれていて、着膨れ感もなくスッキリとした印象になっています。

ニットワンピやスカートと合わせても、冬らしく素敵な仕上がりにしてくれそうです。

クラシックダッフルコート

 

コート 40代

白いダッフルコートは、モノトーンスタイルに一つポイントを加えてましょう。タートルニットやブーツを黒でまとめても、チェックスカートがほどよいポイントになるコーディネートです。

更に、白のダッフルコート+チェックスカートでまっすぐなIラインのバランスが出来ており、とてもきれいなシルエットとなっています。

ニューパイルダッフルコート

 

コート 40代

ちょっと人とは違うコートを着たい…そんなあなたにこちらのチェスターコートがおすすめです。ノーカラーの他にはないデザインで首元すっきり、そのまま羽織ってもストールを使ってアレンジも自由自在です。

パンツとも相性抜群のひざ下丈で暖かく、上質素材で大人の女性を演出してくれます。

Vネックノーカラーコート

 

コート 40代

ライトグレーのチェスターコートは、着方を間違えると地味な印象になってしまいます。そこで、花柄の散った総柄のスカートを合わせてみると素敵な変化がでますよ。

インナーには、差し色になる明るめピンクのVネックニット。そして、素肌見せで抜け感を。小物には、ブラウンのクラッチバッグで、さらに色味を加えてみても良いでしょう。

【本SALEおすすめ商品】【12/15 ヒルナンデスご紹介】チェスター/コート

コート 40代

ベージュのチェスターコートは、こなれ感のあるワイドシルエットのデニムパンツに合わせてみてはいかがでしょうか?

チェスターコートとデニムワイドパンツのバランスをAラインにしてみると素敵にまとまります。インナーには差し色になるタートルニットで色合わせ。小物には、渋めのブラウンのバッグでカラーバランスも良好です。

INTESPRA チェスターコート◆

 

カッチリしたイメージになりがちなベージュのチェスターコートですが、カジュアルなアイテムを合わせることでこなれ感を演出できます。

こちらはグレーのスウェトにデニムジャケットに合わせています。スポーティーなインナーと、チェスターコートというかっちりしたアウターで絶妙なスポーツミックスコーデになっています。

KNITフード付チェスターコート

 

コート 40代

いま流行のゆったりめなサイズ感のチェスターコートは、自然に羽織るように着てみたいですね。

インナーにはブラウンのタートルニット、パンツは「これな感」のあるデニムパンツ。タートルニットをウエストインするだけで、さらに服を着なれている感じが演出できます。

チェスターコートをラフな雰囲気で着こなしているために、サイズバランスは重要。パンツのラインに注意して組み合わせてみて下さい。

2重織チェスターコート

 

スポンサーリンク

コート 40代

少しボリュームのある黒のダウンコート。パンツは細めですっきりとしたデニム+ブーツインで、全身に「Y」のラインができるようなバランスをとってみると素敵だと思います。

インナーのVネックニットで素肌を見せて、抜け感を演出。白のバッグも、黒いダウンコートの重たさをうまく軽減しておりますので、とても効果的な使い方だと思います。

ファイバーダウンウエストリボンコート

 

コート 40代

ダウンコートでカジュアルコーディネート。首回りにボリュームがある厚めのダウンコートは1枚で大変暖かく、気温の低い冬には欠かせないアイテムです。

落ち着いた色合いのものを選べば、悪目立ちしません。髪をまとめて首元で少し肌見せをするとすっきりとした印象になります。ボトムは格子柄のパンツを合わせてこなれた雰囲気を出しましょう。

ボア使いショールロングダウン

 

コート 40代

シンプルな黒のダウンコートは、黒のスカートやグレーのタートルニットといったモノトーンアイテムでまとめてみてはいかがでしょうか?

合わせたタートルは、編み目が変わっているニットなので一枚で存在感があります。小物は、特徴あるフリンジのついたバッグで味付け。

靴には、明るいブルーのポインテッドトゥでを合わせて、モノトーンスタイルの差し色にしてみましょう。

タフタタックカラーミディアムコート

 

コート 40代

冬には欠かせない暖かいダウンコートです。軽い素材で、身体のラインを綺麗に見せてくれるデザインなので、着ぶくれして見えずすっきり着こなせます。スカートでもパンツでも合わせやすい丈で、お尻もすっぽり隠れて暖かです。

フードの部分にはモコモコ素材で襟元も女の子らしく。寒い日でもこんなダウンコートがあれば、お出かけも楽しくなりますね。

タフタフードボアダウン

 

コート 40代

トップスを薄手のニット、ボトムスをボーイフレンドデニムにすることでバランスのとれたカジュアルスタイルになっています。またデニムを折り返し足首を見せてショートブーツを履くことでスタイルよく、またこなれ感も出せています。

ファー付きのダウンコートを羽織ることで、安っぽくならず、ぬくもりを感じる冬にぴったりなカジュアルコーデになっています。ファー付きで上品なネイビーならキレイめにも使えるのでこちらのダウンコートはとてもオススメです。

ファーフードダウンコート

 

コート 40代

顔まわりを華やかに、グッと女度があがるモッズコートを着用したスタイル。

インはニットのワンピースに足元はショートブーツと至ってシンプルなコーディネートですが、顔まわりにファーでボリュームをもたせたコートはゴージャス感と小顔効果も期待できます。

寂しい印象にならず、カジュアルになり過ぎないコーデのおともにオシャレなモッズコートですね。

バックツイル ファー&ライナー付き モッズコート

 

コート 40代

モッズコートを女っぽくコーディネート。一見ありがちなスタイルですが、ポイントを押さえて女性らしさアップ。細みのダメージデニムは綺麗なラインをつくり、バッグも上品なものをチョイス。

決め手はモッズコートです。このモッズコートは内側にファーをあしらい、暖かいだけでなく、やわらかい印象に。フードがないので、カジュアルなだけでなく女らしさを醸し出す品のあるコートです。

【UR】裾ラビットファーモッズコート【アーバンリサーチ】

 

コート 40代

今年のトレンドはモッズコートにミリタリーを合わせるのがはやっています。このコーディネートはモコモコのファーの着いたモッズコートにブラウンのミリタリーのスカートを合わせていて、まさに今年のトレンドスタイルと言えます。

ブーツもブラックで全体的にまとめており、女性の素晴らしさが際立つコーディネートになっております。

バックツイル ファー&ライナー付き ショートモッズコート

 

コート 40代

ホワイトのモッズコートで上品なコーディネートの完成。定番中の定番、モッズコートはカーキ色を着用している方も多いですが、敢えてホワイトを選ぶと同じモッズコートでも印象が全然違いますね。

白はかわいらしさや女性らしさがでますので、着こなしも雰囲気も全く別のものになります。パンツにはもちろん、スカートやブーツと合わせても素敵ですね。自分らしく着こなしたいアイテムです。

ボアライナー付きモッズコート

 

コート 40代

モッズコートを着て、ニットワンピースを甘すぎないカジュアルにまとめたスタイル。コートとワンピースを黒とグレーの同系色でシンプルに。胸元には少し長めのネックレスを持ってくることで、縦長効果にもなります。

モッズコートでカジュアルにまとめた分、足元はショートブーツ、そして小ぶりなバックで女性らしさもまとう事ができますね。きっちりまとめすぎず、甘すぎない、ショッピングやお散歩デートなどに最適な冬コーデです。

モッズコート

まとめ

まとめ画像引用元;http://seasonitems.com/archives/10332

とも

いかがでしたか?

このように最近では様々な種類のコートが注目されていて、それぞれに違った魅力があるので、いろいろなコーデを作るのが楽しくなってきますよね。

ぜひこの機会にいろいろな種類のコートを手に入れて、おしゃれな大人コーデに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です