冬のダウンベスト・レディースコーデ特集

ダウンベスト
とも

この時期まさに大活躍してくれるアイテムである、ダウンベスト。

しかしこれから寒くなってくるとどうしてもダウンベスト一枚では、袖がないので寒いですよね。ですから着る期間が短い印象があり、あまり取り入れられてこなかったアイテムでもあります。

そんなダウンベストをこれからの時期もおしゃれに着こなすために、着こなし方などを紹介していきます。

スポンサーリンク

ダウンベストとは?!

ダウンベストとは画像引用元;http://beautyfasshion.net/archives/1806

ダウンベストとは、ダウン生地の袖の無いアウターのことです。この時期はダウンベスト一枚でも、暖かくおしゃれに着こなすことができますが、これから寒くなってくるとそうもいきません。

そんな時は薄めのトレンチコートや、ステンカラーコートなどの下に着ると、おしゃれかつ暖かく着こなすことができます。

ダウンベストの人気や口コミについて

ダウンベストのカラー別着こなし術

ダウンベスト画像引用元;https://cuta.jp/7109

そんなダウンベストは、最近では寒い冬でも何かの下に着ることで、需要が高まってきているアイテムです。ですから、様々なデザインやカラーのものが販売されてきています。

そんなダウンベストの冬のおしゃれな着こなし方を、カラー別に紹介していきます。

ネイビーのダウンベストコーデ

ダウンベスト画像引用元;http://osharematome.com/fashion/outer/downvest/

ネイビーのダウンベストは、ダウンベストの中でも定番のカラーです。コーデに取り入れやすいアイテムなので、普段のコーデに取り入れると良いアクセントになってくれます。

このようにダウンベストとファーベストを重ね着すると、人と差が付けられて季節感のあるコーデになります。

ベージュのダウンベストコーデ

ベージュ画像引用元;http://topicks.jp/71837

ベージュのダウンベストは、普段のコーデに取り入れるだけで季節感のある、暖かみのあるコーデに仕上げてくれます。

また、ファーのついたダウンベストならなおさら、女性らしさが増した上品なコーデにしてくれますよ。

他にもこのようにニット素材のワンピースに合わせると、カジュアルなコーデにも活用できるのもベージュのダウンベストの魅力です。

グレーのダウンベストコーデ

グレー画像引用元;https://cuta.jp/6504

グレーのダウンベストは、何にでも合わせやすいので普段のコーデに取り入れやすいアイテムです。

そんなグレーのダウンベストは、このようにストライプ柄のワイドパンツとスニーカーで、カジュアルに仕上げることもできます。ファー付きのかごバッグが、良いアクセントになっていますね。

2016年冬のダウンベストコーデ特集

ダウンベスト

フードの裏地のケーブル編みデザインが目を引くダウンベストは、さりげない技ありデザインで他と差のつくコーデをアシストしてくれます。

袖口と裾のボーダー柄が配されているグレーのトップスをレイヤードして、裾をロールアップしたインディゴブルーのデニムスキニーを合わせれば、アクティブ感あふれるスタイルにキマります。

 

ダウンベスト

冬のカジュアルコーディネート。ダウンベストは動きやすい上に暖かくおすすめです。

足元はスニーカー、パンツで合わせるとグッドです。パンツもシンプルな色味にし、アンクル丈にすることにより動きやすくなります。

冬でもアクティブに動きまわるママにとってもおすすめなコーディネート。ダウンベスト一枚あるとコーディネートも幅が広がります。

 

ダウンベスト

ライトな色合いのベージュカラーが上品なダウンベストは、レイヤードコーデの幅を広げてくれる優秀アイテムです。

コートにINできる程よいボリューム感も魅力的なポイントです。爽やかなライトグレーのタートルネックセーターをレイヤードすれば、上品感のあるシーズンライクな印象にまとまります。

ダークカラーのチェック柄パンツを合わせてこなれ感のある雰囲気になりますよ。

ダウンベスト付チェスタコート

 

ダウンベスト

軽やかな質量感が魅力のダウンベストは、コートの下にレイヤードすることもできますので実用的にコーデの幅を広げてくれる重宝アイテムです。

キレイめな色合いとノーカラーデザインが女性らしいコートをレイヤードすれば顔回りがスッキリとした上品な印象になります。そしてダークカラーのスキニーでメリハリのある大人カジュアルコーデに仕上がります。

インナーダウンベスト(ポケッタブル)

 

ダウンベスト

ふんわりとしたボリューム感が可愛いダウンベストは、程よくガーリーな雰囲気をプラスしてくれるカジュアルアイテムです。

ボーダートップスをレイヤードして、フロントボタンが並んだデザインがポイントのタイトスカートを合わせれば、カジュアルながら女性らしい雰囲気のシルエットが完成します。黒のレースアップショートブーツで更新感アップです。

【Silky】中綿ベスト

 

ダウンベスト

トグルボタンがキュートのアクセントをつけてくれるダウンベストです。爽やかなホワイトカラーでボリューム感がありながら軽やかな印象にキメてくれる一枚です。

優しい色合いがフェミニンなライトブルーのタートルネックワンピースの上にサラッと羽織ることで、ワンランク上の女性らしい雰囲気のカジュアルコーデに仕上がります。

ニットダウンベスト

 

ダウンベスト

さりげない個性が光る編地が目を引くダウンベストです。ミックスグレーの色合いで他と差のつく印象にキマります。

高めの襟のデザインで首元があたたく、こなれ感もアップします。黒のトップス×膝丈スカートのワントーンコーデにプラスすることで、大人シックなコーデに仕上がります。

鮮やかなピンクの小物を投入したハイセンスな差し色効果が好印象ですね。

(’15秋)Spongish Half Cardigan ダウンベスト

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/bell0622/8451138/

落ち着きのあるグレーの色合いが魅力のダウンベストです。高めの襟のデザインとフード付きで首元が暖かく、カジュアル度が高いアイテムです。

赤のチェック柄シャツをレイヤードして、裾の深めスリットが目を引くダウンベストと同系色のグレーのストレートパンツを合わせれば、スタイリッシュなカジュアルコーデが完成します。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/citrine_chakra/6106014/

襟元に配されたブラウンのバイカラーデザインがポイントのダウンベストです。異素材ミックスで他と差のつく印象にキマり、ホワイトカラーで爽やかな雰囲気もプラスされます。

ふんわり揺れるマキシ丈のグレーのフレアスカートを合わせれば、ガーリーなこなれ感が魅力のカジュアルコーデにまとまります。ニット帽とスニーカーを黒で統一してまとまり感がアップしますよ。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/imayuka84/5654026/

ブラックカラーのベーシックなデザインのダウンベストは、合わせるアイテムのカラーを選ばず着まわし力バツグンです。

ケーブル編みが可愛い白のセーターの上にサラッと羽織って、ダークカラーのタイトスカートを合わせれば、カジュアルながらカーリー感あふれるコーデにまとまります。チェックのシャツをウエストにプラスしてこなれ感のあるアクセントを付けています。

 

スポンサーリンク

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/yummydaifuku/6168612/

フワフワの裏ボアが目を引くダウンベストは、ネイビーカラーでメリハリのある印象をアシストしてくれるカジュアルアイテムです。ベージュの裏地を見せることでバイカラーの配色を楽しめるのもポイントです。

ポップなイラストが施されているグレーのトレーナーをレイヤードして、ストンとしシルエットのスカートを合わせれば、ガーリームード高まるカジュアルコーデに仕上がります。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/yuki3202/5771755/

秋の定番ダウンベストを使ったカジュアルコーディネートです。ブラウンのダウンベストにブラックのVネックの薄手ニットを合わせて秋っぽさを出しています。

ボトムスにはブラックの迷彩柄が可愛いタイトスカートを組み合わせ、タイツとヒールをブラックで揃えることで足元とが引き締まって見えますね。ブラウンとブラックでまとめた大人カジュアルコーディネートに仕上がっています。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/frapbois72/5823419/

シックな色合いのブラックカラーが大人っぽいダウンベストは、トレンドのオーバーサイズのシルエットでグッと旬度の高いカジュアルコーデをアシストしてくれるアイテムです。

定番のパーカーを合わせたレイヤードコーデもこなれ感のある雰囲気に仕上がります。黒のスキニーを合わせれば、メリハリのあるシルエットが生まれ、統一感がアップします。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/rmiyakoshi/5695790/

ライトな色合いが爽やかなグレーのダウンベストは軽やかなカジュアルスタイルにピッタリなアイテムです。

ポップ感の高い太めボーダー柄のトップスをレイヤードして、白のスリムパンツを合わせれば、メリハリのあるシルエットが叶い、グッとアクティブ感もアップします。ニット帽もボーダーをチョイスしてまとまり感がアップしています。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/ye39/5982865/

シックな色合いが目を引くグレーのダウンベストにネイビーのチェック柄シャツをレイヤードしたこなれ感あふれるコーデです。

ふんわり感が可愛いトレンドのマキシ丈プリーツスカートを合わせれば、フェミニン感が加わった好バランスのカジュアルコーデに仕上がります。ふんわりした白の帽子をかぶって可愛らしさをアピールしています。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/mihomikata/2937882/

ライトな質量感が絶妙なダウンベストは、レイヤードコーデの幅を広げてくれる優秀アイテムです。ロングコートの下にINすれば、保温性がアップして実用的にコーデをアシストしてくれます。

トレンドライクなカーキ色のタートルネックのロング丈ニットワンピースの上にレイヤードすることでカジュアルながら大人フェミニンに装えます。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/akiko1218/5694926/

クリーンな表面とふわふわのボアをMIXした異素材デザインが目を引くダウンベストです。落ち着きのある色合いで大人っぽくカジュアルコーデをアシストしてくれます。

ジャストな丈感でスカートにもパンツにもマッチして着まわし力もバツグンです。クラッシュ加工が目を引くデニムスキニーを合わせればメリハリのあるスタイルが叶います。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/rmiyakoshi/5880162/

ふんわり軽くて暖かなダウンベストです。コンパクトなサイズ感とツイードでおしゃれに防寒ができます。ギャザー入りのヘマチカラーがポイントです。しっかりとおしゃれが出来るだけでなく、首回りにボリュームあるので小顔効果も期待できます。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/ari0818m/8388898/

引き締め感のあるブラックカラーと絶妙な丈感が魅力のダウンベストです。グレーのパーカーをレイヤードした定番のスタイルもメリハリのある印象に仕上げてくれます。

裾のカットオフデザインが目を引くデニムパンツを合わせれば、ラフ感のある辛口なカジュアルコーデにまとまります。白のスニーカーで爽やかさをプラスすると好バランスになりますよ。

 

ダウンベスト画像引用元;http://wear.jp/maki1127/8167920/

季節の変わり目に大活躍のダウンベストは袖がないので動きやすさは抜群ですし、レイヤードの機能でオシャレ度はアップするので、一気に季節感を感じられるアイテムです。

秋服の上にさっと羽織れば一気に冬モード突入です。シンプルなデザインは主張しすぎない存在感が絶妙なバランスです。ユルッとしたシルエットもかわいいですね。

まとめ

ダウンベスト画像引用元;http://woman-lifeinfo.com/vest-outfits/

とも

いかがでしたか?

ダウンベストは着る期間が短いことや、着こなし方がよくわからないなどという理由で、避けてきた人たちも多かったアイテムですが、このように合わせるアイテムや着こなし次第で、寒い時期にもおしゃれに着こなすことができるアイテムなのです。

ぜひここで紹介したコーデを参考に、そんなダウンベストを使って冬のおしゃれコーデに、挑戦してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です