冬のレディースコーデ!チェックシャツ特集

チェックシャツ
とも

普段のコーデにさらっと取り入れるだけで、抜群のインパクトで人と差がつくコーデにしてくれる、チェックシャツ。

そんな大人気アイテムのチェックシャツは、いろいろな着回し方ができるのを知っていますか?

ここではチェックシャツのおしゃれな着回し術を、紹介していきます。

スポンサーリンク

チェックシャツとは!?

チェックシャツ画像引用元;https://minafashion.biz/archives/5772

チェックシャツとはその名の通り、チャックのデザインが施されたシャツのことです。最近では、チェックにも様々な種類のものが販売されているので、選ぶのも楽しいアイテムですよね。

そんなチェックシャツは若い世代の女性だけでなく、幅広い年齢層の人たちから人気を集め続けているアイテムです。

チェックシャツの人気や口コミについて

チェックシャツの冬の着回し術

チェックシャツ画像引用元;https://locari.jp/posts/16808

チェックシャツはほかのトップスと違って、いろいろな着こなし方ができるのが最大の魅力です。

ですから、一枚持っているだけで長い間使えるだけでなく、いろいろな着回し方ができるので飽きずに、使い続けられます。そんなチェックシャツのおしゃれな着回し方を、紹介していきます。

アウターのインナーにチェックシャツはオススメ

チェックシャツインナー画像引用元;https://locari.jp/posts/7917

一番ベーシックな着こなし方で、アウターのインナーとして着るだけでも、そのデザインのおかげでしっかり存在感をアピールしてくれて、おしゃれに見せてくれます。

また、このようにアウターの下に羽織るようにして着ると、チラッとチェックが見えていつもと違ったおしゃれなコーデにしてくれます。

チェックシャツをニットとレイヤードに

ニット チェック画像引用元;http://milanda.net/?cat=9

また他にも、ニットの下にチェックシャツをレイヤードとして着こむと、襟の部分や袖の部分からチラッと見えるチェックが、良いアクセントになってくれます。

ニットの下に着こむときは、このようにニットよりも目立つように、明るめなカラーのチェックシャツを選ぶのがおすすめですよ。

チェックシャツを腰巻きでアクセントに

チェックシャツ 腰巻画像引用元;https://locari.jp/posts/45838

いつものコーデに飽きてきた人や、シンプルにまとまりすぎてしまったときなどに、チェックシャツを腰に巻くだけで良いアクセントになってくれて、いつもと一味違った印象のコーデにしてくれますよ。

腰に巻くときも、いろいろな巻き方があるので、その日の気分やコーデによっていろいろな巻き方に、挑戦してみてくださいね。

2016年冬のチェックシャツコーデ特集

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/akane117/8404302/

フロントに施されているフリルデザインがラブリーなチェックシャツです。シックなグリーンの色合いで程よく大人っぽさも漂います。ふんわりとしたシルエットも女性らしさ際立つ魅力的なポイントです。

サイドのレースアップデザインが目を引くほんのり色っぽいベージュのタイトミニスカートにウエストINして着こなすことで美スタイルにキマります。

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/mick0113/8420277/

モノトーンカラー×赤の配色が目を引く大きめのチェックシャツはロング丈でワンピースとしても着用できる重宝アイテムです。

今シーズントレンドのドロップショルダー&ゆるシルエットのグレーのロングカーディガンをONして、黒のボリューミーなスヌードをプラスすることで、ふんわり感がキュートなカジュアルコーデに仕上がります。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/natsu725/2717112/

ネイビー×赤の配色が目を引くチェックシャツは、程よくアクティブ感のある雰囲気をアシストしてくれるアイテムです。

フロントをキッチリ閉めて着こなしても、フロントオープンにしてラフに羽織ってもサマになります。アーミーライクなモッズコートをONして、デニムスキニーを合わせればグッとラフ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/irie140913/5469097/

シックな配色でカジュアルながら大人っぽい雰囲気が漂うチェックシャツです。

ドロップショルダーとふんわり素材が目を引くリブニットロングカーディガンをサラッと羽織り、裾をロールアップしたインディゴブルーのデニムスキニーを合わせれば、メリハリのあるシルエットをアピールしてくれるカジュアルコーデに仕上がります。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/irie140913/5510875/

秋冬のファッションのコーディーネートは、なにかと暗めになりがちですよね。そんな時のお役立ちアイテムが、このチェックシャツです。

カラーは、赤や、青など色が入ったタイプがいいですね。それをサラッと腰にまくだけでおしゃれ度がアップします。トップスには、定番のホワイトカラーのTシャツにボトムは、スキニーでOKです。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/nanaxxx/8348682/

グレー×ブラックの配色がクールなロング丈のチェックシャツは、ワンピースとしても着用できる優秀アイテムです。カジュアルながらガーリーにキマる一枚です。

黒のロング丈カーディガンを羽織って袖をたくし上げて着こなせば、クールなこなれ感のあるスタイルに仕上がります。ニット帽とショートブーツも黒で統一することで、好バランスに大人っぽくまとまりますよ。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/lvexxxx/4804478/

ホワイトのトップスにグリーンのロングチェックシャツ、デニムのコーディネートです。シンプルなコーディネートですが、チェックシャツを羽織ることで個性的なコーディネートになっています。

ロングのチェックシャツはボタンを止めればワンピースとしても使うことができますね。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/bigbang_382/8415986/

赤ベースのチェックシャツはガーリーカジュアルにキマるアイテムです。一枚プラスするだけでグッとアクティブな雰囲気が加わりますよ。

ふんわりとした素材感が可愛らしい白のロングカーディガンをレイヤードして、ハイウエストのロング丈カットオフデニムスカートを合わせれば、女性らしさとラフ感を兼備したカジュアルコーデが完成します。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/limci0u0/8429837/

レッドのチェックにカーキのダウンジャケット、デニムのコーディネートです。チェックシャツは着回し力が抜群なので持っているかたも多いのではないでしょうか。

レッドは冬コーデの差し色になるしおすすめですよ。チェックシャツとデニムのコーディネートはよくありますがスキニーデニムを履くことですっきりして女性らしいコーディネートになります。

 

スポンサーリンク

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/fellini/7934270/

カジュアルながらキュート感のあるレッドカラーのチェックシャツは、差し色効果としても重宝するアイテムです。

程よくボリューミーな黒のダウンベストを羽織り、リラックスムード漂うグレーのマキシ丈スカートを合わせれば、モノトーンカラーのカジュアルスタイルに赤の差し色が加わった好バランスの配色がポイントのコーデに仕上がります。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/moooyon/8222502/

ブラックのチェックシャツとベージュのロングカーディガン、デニムのコーディネートです。パンプスがレッドでワンポイントになっていますね。

チェックシャツはシンプルなコーディネートをはなやかにしてくれるのでおすすめです。このように着るのもいいですが、チェックシャツを羽織りものとして使うのも、また印象がかわっていいですよ。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/ietik_oyr/8378547/

のんびり楽しい休日を過ごせそうなラフさ光るタータンチェックが可愛いいチェックシャツです。

流行のポンチョ風が今年らしいトレンド感抜群のロング丈シャツに淡い色の細みデニム、白っぽいベージュのおしゃれなヒールショートブーツ、そして同チェック柄で統一されたベレー帽が知的に大人女子を演出してくれるカジュアルコーデに仕上がっていています。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/yamchang0217/8418197/

カーキのアウターと愛称抜群渋めのチェックがメンズライクなロング丈のチェックシャツをインしたカジュアルコーデです。

チェックシャツはワンピースながら敢えて辛めに効かせブラックのワイルドロングブーツと合わせることことでクールでかっこいい印象になります。

抜け感のホワイトのニット帽が女の子らしいキュートさを引き出してくれ辛すぎぬ一役を買ってくれていますね。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/saaaanyan/8357805/

秋冬の定番、チェックシャツは何枚あっても色違いや、柄違い・素材違いでいろいろ揃えたいですね。また着方もスタイルも変えられるのが嬉しいポイントです。

全体が暗い感じになったときなどこんな風にさし色で腰に巻くのもありですね。アウターは、今年も人気のMA-1ブルゾンジャケットをあわせるといいですね。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/torochiu/8284270/

このコーディネートはトレーナーの中にチェックシャツをインしてジーンズを合わせていて、可愛いアメカジファッションに仕上がっています。

袖やすそがちらっっと見えるのも可愛いですね。ロンTに羽織ったり、腰に巻いてスカート風にしても可愛いですよ。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/kokemaru0122/5703057/

秋冬の定番のファッションといえばチェック柄ですが、今年はマキシ丈チェックシャツもおすすめです。

マキシタイプなのでそのまま1枚できてもとってもキュートですが、これからは、寒くなるので重ねましょう。

グレーのカーディーガンやパーカーを羽織って下さいね。ボトムには、ブルージーンズがおすすめです。足元は、ホワイトスニーカーで決まりです。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/aoirokarasu/8379510/

秋冬に大活躍のチェックシャツはヘビーローテーションで使えて着まわしに便利で大活躍です。落ち着いた紺と赤のチェックなので色が合わせやすいのも特徴です。

ロング丈のチェックシャツなら、前を締めてワンピースとしても、上着として羽織っても使えます。丈が長目なのでロングコートやひざ下のブーツとも合わせてのコーディネートにも向いています。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/eiko0830/7878322/

大きめの柄が目を引くチェックシャツは、ネイビーとピンクで女性らしい優しい印象です。

ダメージ入りのボーイフレンドデニムと小物はブラックでまとめれば、大人のリラックス感が出たカジュアルスタイルの出来上がりです。

チェックシャツは流行り廃りなく使えて、さらにロング丈はまだまだブームが続いているのでこれ一枚で今年らしいコーディネートの完成です。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/s19801016/8422034/

秋冬になるとチェック柄にひかれますよね。いろんなカラーがありますがこちらのレッドのチェックシャツだとコーディネートが引き締まって見えます。

普通に羽織るもよし、ちょっと腰に巻いてスカート風にしても良しと万能アイテムです。何か物足りないなと思ったらチェックシャツが1枚あると便利です。

 

チェックシャツ画像引用元;http://wear.jp/okuno24/8353026/

ブラックのチェックシャツにブラックのコーディガン、デニムのコーディネートです。今年流行りのコーディガンにチェックシャツを合わせました。

チェックシャツは今や定番のアイテムですよね。デニムとの相性が抜群です。チェックシャツを持っていないというかたはこの冬はぜひ挑戦してみてください。新たな発見がありますよ。

まとめ

チェックシャツ画像引用元;http://masi-maro.com/det/1364

とも

いかがでしたか?

このようにチェックシャツは物足りないコーデに、良いアクセントになってくれるだけでなく、いろいろな着こなし方ができるアイテムなので、一着持っているだけで飽きることの無いアイテムです。

ぜひこの機会に、チェックシャツを使ったいろいろな着回し方を、やってみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です