冬のデニムスカートの着こなしコーデ術

デニムスカート
とも

デニムスカートは季節関係なくいつでも履けるので、一枚持っていればいろいろな着こなし方ができると若い世代の女性だけでなく、幅広い年齢層の人たちから人気のアイテムです。

そんなデニムスカートは、様々なデザインのものがあり、丈もミニのものからロングのものまでたくさんの種類のものがあります。

スポンサーリンク

デニムスカートとは!?

デニムスカートとは画像引用元;http://osharegirls.com/archives/5084

デニムスカートとはその名の通り、デニム素材で作られたスカートのことです。デニムスカートは毎年いろいろな種類のものが販売されている、幅広い年代の人たちから大人気のアイテムです。

デニムスカートと一言でいってもいろいろな種類のものがあるので、その日の気分やコーデに合わせて選ぶことができ、たくさん種類を持っていると楽しいですよね。

デニムスカートの人気や口コミについて

冬のデニムスカートの着こなし術

デニムスカート画像引用元;http://beautyfasshion.net/archives/1167

デニムスカートはカジュアルコーデに偏ってしまったり、スポーティーな子供っぽいコーデになってしまったりと、意外と難しいアイテムです。

ですから大人の女性にはあまり取り入れられにくいアイテムでもあるのですが、実はカジュアルコーデだけでなく大人っぽいコーデやきれいめコーデでも活用できる、万能アイテムなのです。

デニムスカート☓ブルゾン

ブルゾン デニムスカート画像引用元;https://mant.jp/column/43357

ブルゾンにデニムスカートを合わせるときは、タイト目のデニムスカートを選ぶのがおすすめです。

タイト目のデニムスカートを合わせることで、きれいめコーデに仕上がったところにブルゾンでカッコよさをプラスし、大人カジュアルなコーデに仕上がるのです。

デニムスカート☓ニット帽

デニムスカート ニット帽画像引用元;https://likes-work.com/articles/5qPy9

デニムスカートとニット帽は男性ウケ抜群のデートコーデに最適の組み合わせです。

ミニの丈のデニムスカートを持ってくると元気でポップな印象のコーデになりますし、ロング丈のデニムスカートを持ってくると落ち着いた大人のコーデに仕上がってくれます。

二つともシンプルなアイテムなので、トップスにチェックシャツを合わせるなどアクセントをつけると良いですよ。

デニムスカート☓スカジャン

デニムスカート スカジャン画像引用元;https://kaumo.jp/topic/45901

今年流行しているアイテム、スカジャンにロング丈のロングスカートを合わせると、大人っぽいだけでなくかっこいい要素もプラスされたトレンドコーデになります。

また、このようにフレアのシルエットのデニムスカートを持ってくると、可愛らしさとスカジャンのクールさが合わさって、程よい甘辛MIXコーデが完成します。

2016年冬のデニムスカートコーデ特集

デニムスカート

今流行中のフロントボタンのデニムスカートは、トップスをインして着るのがトレンドです。金ボタンがコーディネートのアクセントになっていて可愛いですよね。

丈も短めになっていますが、やはり冬はロングブーツを履きたい!という方も多いのではないでしょうか。ミニのデニムスカートとロングブーツは鉄板可愛いコーデです。

【Silky】前ボタンデニムスカート

 

デニムスカート

インディゴブルーのデニムスカートは、ミディ丈でカジュアル感と女性らしさを兼備する優秀アイテムです。

程よいボリューム感が魅力のグレーのダウンベストに赤のボーダートップスをレイヤードすれば、アクティブな雰囲気のガーリーカジュアルコーデが完成します。ライトな色合いのベージュのショートブーツで軽やかにまとまります。

ニットデニムスカート

 

デニムスカート

ラフなクラッシュ加工が目を引くミニ丈のデニムスカートは、カジュアルながらグッとガーリー感あふれるコーデのアクセントを付けてくれるアイテムです。

ふんわり感が可愛らしいゆるシルエットの黒のタートルネックセーターを合わせることで、キュートなカジュアルコーデにまとまります。スポーティ感のあるリュックとスニーカーを投入して好バランスになりますよ。

デニム台形スカート

 

デニムスカート

ガーリーなスタイルが楽しめるカジュアルな雰囲気のデニムスカートです。動きやすく活発な行動も気にせずできて、行動的な女の子を演出できます。

トップスやアウターもカジュアルなものでコーディネートすれば、元気なイメージの女の子に早変わりしますよ。どんなテイストにも合わせることができる優れもののデニムスカートです。

イージーデニムフレアスカート

デニムスカート

インディゴブルーの色合いが魅力のデニムスカートは、広がったフレアのシルエットがフェミニン感あふれるアイテムです。

ライトカラーのパーカーを合わせれば、アクティブ感のあるベーシックなガーリーカジュアルコーデが完成します。トップスと同系色のシューズをチョイスすることでグッと爽やかなまとまり感が加わります。

インバーテッドプリーツデニムSK

 

デニムスカート

ボーイッシュな着こなしの時に活躍するのがデニムスカート。特に、グレー系のものは、よりかっこよくクールに着ることができます。

今回のように黒のジャンバーを羽織ることで、より洗練されたコーディネートになります。靴の色をジャンバーと合わせることで、ファッション全体に統一感を持たせることができます。ヘアもまとめてよりかっこよくなります。

【socolla】ニットデニムスカート

 

デニムスカート

ベージュのノースリーブニットにデニムスカートのコーディネートです。デニムスカートは季節を問わずに着ることができるし、どんなコーディネートにも合うので便利なアイテムですね。

このようにファーサンダルを合わせると今年らしいコーディネートになりますね。スニーカーを合わせたり、タイツやレギンスを履けば寒い日でも大丈夫です。

【WAREHOUSE】バックレースアップデニムSK

デニムスカート

ストンとしたストレートの落ち感が目を引くデニムスカートは膝丈で程よく女性らしさもプラスしてくれるアイテムです。クリーンな色合いも魅力です。

トレンドライクなカーキ色のニットベストに白シャツをレイヤードして裾を出したラフ感のあるトップスを合わせることで、グッとこなれ感のあるガーリーカジュアルコーデが完成します。

【Silky】フロントスリットデニムタイトスカート

 

デニムスカート

ウエストリボンと並んだボタンがガーリーなアクセントを付けてくれるデニムスカートは、フレアのシルエットでグッと可愛らしさをアピールできるアイテムです。

ボーダーのトップスをウエストINして、シックな色合いのブラウンのブルゾンをプラスすれば、ワンランク上のガーリーカジュアルコーデが完成します。ベレー帽でキュート感がアップしますよ。

デニムフロント釦スカート

デニムスカート

定番のデニムスカートで合わせやすさは抜群です。切りっぱなしとミモレ丈が旬な感じです。

アウターは何を持ってきても相性が良いですが、フンワリとしたミモレ丈にはタイトな感じがすっきり見えますね。今年流行りのリブ素材のセーターを選ぶと旬なスタイルになりますね。

シックにもカジュアルにもなりそうなスタイルですが、帽子などで差をつけるとよりオシャレに。シックに決めたいならつば広帽で、カジュアルに決めたいならニット帽でなど。使い分けも幅広くできそうですね。

前開きミモレスカート

 

スポンサーリンク

デニムスカート

季節問わず大人気ですが、今シーズンは特に大流行の兆しのデニムスカートです。幅広い世代に支持されているデニムスカートもミモレ丈なら、寒さが厳しくなってきても大丈夫。

そして、ミモレ丈ならではのスタイルアップ効果が期待出来ます。シンプルなブラックのトップスとの組み合わせが女性らしさを一層引き立てています。

デニムスカート

 

デニムスカート

オールシーズン着ることができ、一枚あるとヘビロテ間違いなしのデニムスカート。フロントボタンデザインの縦長シルエットなので、大人カジュアルなスタイルにぴったりです。

またサイドシルエットも楽しむことができる後ろが長めの丈感になっていて、ぐっとお洒落な印象に。トップスINもOUTも、バランス良く着こなすことができます。

デニムタイトスカート

 

デニムスカート

裾のカットオフフリンジデザインが目を引くデニムスカートは台形のシルエットでアクティブ感あふれるアイテムです。

白のトップスをレイヤードしたベーシックなデニムジャケットを合わせた、デニムONデニムコーデにしてもサマになります。大人っぽい黒のパンプスを合わせて女性らしさをプラスして他と差のつく印象にキマります。

 

デニムスカート

フロントに並んだボタンがアクセントになっているホワイトカラーのデニムスカートは、カジュアルな素材感とホワイトカラーの軽やかさが好バランスのアイテムです。

ハイウエストデザインとタイトなシルエットでほんのり色っぽさが漂います。ゆる感のあるシルエットの太めボーダーのトップスをウエストINして着こなせば、メリハリのある美シルエットが叶います。

ヨーク三釦デニムタイトスカート

 

デニムスカート

おしゃれな女の子から注目を集めている、フロントボタンのデニムスカートです。タイトなトップスをインして着ると、足長効果でかっこ良くスタイルアップできちゃいます。

また、冬らしいダボっとしたセーターを合わせると、キュートなガーリースタイル。一枚で着回せるスカートになっています。丈も膝が隠れる長さになってるので、大人女子にも挑戦しやすいですよ。

アンティークデニムストレッチスカート

 

デニムスカート

全体はモノトーンで大人っぽく引き締めつつ、首元のしまりと対比して黒いデニムスカートのスリッドがセクシーで視線を釘付けにします。

また、スリッドから覗く脚線美と高めのヒールのコントラストでスタイルをよく見せる効果も。落ち着き過ぎずカジュアルに見せるためのボーダーが全体のバランスをさらにレベルアップさせています。

ブラックデニムスカート

 

デニムスカート

今流行のハーフロング丈のデニムスカートの紹介です。ゆったりとしたデザインなので、着やすく丈も長めなので年齢問わずさまざまな場面で活用できそうです。

またウエスト部分も締め付けがないので程よいサイズ感もあり、ラフに着るときはTシャツ、少し大人っぽく見せるなら襟付きのカットソーなど何を合わせても色味も深めなので合わせやすいと思います。

 

デニムスカート

デニムスカート使ったガーリーカジュアルな着こなしです。

どんなコーディネートにも合うデニムスカート。ふんわりとしたフレアシルエットがデニムのカジュアルさを程よく抑え、フェミニンなスタイルに仕上げてくれます。

どんなトップス、アウターとも相性良く、オールシーズン使えるアイテムなので、一枚あると大変便利です。

デニムフレアースカート

 

デニムスカート

フロントに並んだボタンが目を引くデニムスカートは、ストンとした落ち感と両サイドの大きめポイケットのアクセントがポイントです。

ロング丈なので程よく女性らしい雰囲気も加わります。トレンドライクなゆるシルエットとラフ感のあるチェック柄シャツを合わせることで、こなれた雰囲気のガーリーカジュアルコーデが完成します。

メルシーボークー / B:デニムスカート

 

デニムスカート

季節問わずに大活躍するデニムスカート。膝下丈で、程よくボディラインにフィットするタイトシルエットなので、大人っぽく着ることができ、幅広い年齢の方に着てもらうことができます。

またフロントラインに入った深めのスリットが女性らしさをプラスし、どんなトップスと合わせても上品なカジュアルコーデに仕上げてくれます。

アシンメトリースリットストレートスカート

まとめ

デニムスカート画像引用元;https://likes-work.com/articles/0Kw6c

とも

いかがでしたか?

今までデニムスカートで子供っぽい印象になったり、カジュアルなコーデに偏ってしまったりした人でも、ここで紹介したコーデを参考にすると、いろいろなコーデを作り上げることができ、デニムスカートのいろいろな可能性を感じることができると思います。

ぜひこの機会に、デニムスカートを使って冬のおしゃれを、楽しんでみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です