冬のバギーパンツコーデ特集

バギーパンツ
とも

今年はゆるっとしたシルエットのものが大流行しています。

また、ゆるっとしたアイテムでコーデをまとめる、ゆるゆるコーデも流行しています。

その中でも最近特に注目されているのが、バギーパンツです。今回はそんな今大注目のバギーパンツについて、紹介していきます。

スポンサーリンク

バギーパンツとは!?

バギーパンツとは画像引用元;http://topicks.jp/54813

バギーパンツとは、ワタリ部分に余裕がありラインがストレートになっているパンツのことです。

シルエットが似ているワイドパンツとよく間違えられますが、ワイドパンツはワタリ部分に余裕があるパンツを全てまとめてワイドパンツと呼んでいるため、バギーパンツはワイドパンツの一種で、その中でも特に幅が広いアイテムのことを言います。

バギーパンツの人気や口コミについて

バギーパンツのオススメのブランド

バギーパンツ画像引用元;https://folk-media.com/314372

バギーパンツは今年特に流行しているアイテムなので、いろいろなブランドから様々なデザインや形のものが販売されています。

その中でも特にユニクロとGUではリーズナブルに手に入れることができるとあって、幅広い年齢層の人たちから人気を集めています。

ユニクロのバギーパンツコーデ

バギーパンツ画像引用元;https://cuta.jp/5363

ユニクロではしっかりとした素材でバギーパンツも作られているため、長く使っていても色が落ちたり形が崩れてしまうことが少ないだけでなく、見た目にも高級感があると30〜40代の大人な女性たちにも高い評価を得ています。

ユニクロではシンプルなデザインのものが多いため、このようにデザイン性のあるニットをトップスに持ってきても、しっかりまとまったコーデに見せてくれます。

GUのバギーパンツコーデ

バギーパンツ GU画像引用元;http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1145439364508223301

GUのバギーパンツは、ほかのブランドでは8000円ほどするところを2000円以内で手に入れることができます。

また、様々なデザインのバギーパンツが販売されているのもGUの特徴です。

このようにより幅の広いバギーパンツでも、トップスをスッキリしたものにしてみたりハイウエストにしてみたり一工夫することで、スタイル良くオシャレに着こなすことができるのです。

冬のバギーパンツの着こなし術

バギーパンツ画像引用元;http://topicks.jp/54813

バギーパンツはそのゆるっとしたシルエットが、女性らしい華奢な部分を強調してくれるため、意外にもレディなコーデにするにはもってこいのアイテムなのです。

そんなバギーパンツのおしゃれな着こなし方を、合わせる今年のトレンドアイテム別に紹介していきます。

チェスターコート☓バギーパンツ

チェスターコート画像引用元;http://news.livedoor.com/article/detail/11267484/

バギーパンツはそのシルエットから、野暮ったく見えてしまうことを恐れられがちなアイテムです。

しかしこのようにチェスターコートと合わせると、縦長効果が発揮され背が高く見えるだけでなく、足も長く見せてくれるので、スタイルアップ効果が期待できます。

この組み合わせにあえてレースアップシューズを合わせることで、セクシーに見せているのもこのコーデのポイントです。

ニット☓バギーパンツコーデ

ニット画像引用元;http://by-s.me/article/205159534291115298

バギーパンツもにっともゆるっとしたシルエットをしているため、女性らしい華奢な手首や首の部分が強調され、守ってあげたくなるような気持ちにさせる組み合わせです。

このように相性の良いデニムと赤の組み合わせは、シンプルながらおしゃれな印象を与えてくれるだけでなく、顔周りをパッと明るくしてくれる組み合わせでもあります。

ダウンコート☓バギーパンツコーデ

ダウンコート画像引用元;http://hanaco.biz/?cat=10

ダウンコートとバギーパンツを合わせたい場合は、バギーパンツのシルエットを少し細めのものを選ぶのがおすすめです。

ダウンコートはもともとボリューム感のあるアイテムなので、そこにだぼっとしたバギーパンツを合わせると、着ぶくれして見えてしまうからです。

ボリューム感のバランスを考えてコーデを組むのも、おしゃれの一つの重要なポイントでもあります。

2016年冬のバギーパンツコーデ特集

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/asanuma0106/8507654/

クリーンなブルーの色合いが好印象のデニムのバギーパンツです。カジュアル度の高いアイテムながらワイドなシルエットでこなれ感のある印象に装えます。

優しいキャメルカラーの色合いが魅力のタートルネックニットにベーシックな黒のチェスターコートを合わせれば、スタイリッシュなカジュアルコーデに仕上がります。キャップをプラスするとアクティブ感がアップしますよ。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/ntm72/8201163/

プレスの効いたキレイめのシルエットが魅力のバギーパンツはシックな黒の色合いでグッと大人っぽくコーデをアシストしてくれる重宝アイテムです。

ウォーミー感あふれる優しい色合いのタートルネックニットを合わせれば、程よく品のあるシーズンライクなコーデに仕上がります。

シューズもショルダーバッグもバギーパンツとカラートーンを合わせてると、まとまり感がアップしますよ。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/if1043is/8475308/

クリーンな色合いが爽やかなデニムのバギーパンツです。ワイドなシルエットでこなれ感のある雰囲気をアシストしてくれます。

ブラックカラーのボリューミーなコートを羽織って目立ち度バツグンのカジュアルコーデに仕上がります。上級者っぽいファーの帽子をプラスすることで他と差のつく雰囲気にキマります。黒のスニーカーでまとまりが感アップしますよ。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/yuasan/5684313/

裾をラフにカットオフして折り返したデザインが目を引くデニムのバギーパンツです。

白のVネックトップスに、今シーズントレンドのカーキ色のブルゾンをラフに羽織れば、辛口ボーイッシュなカジュアルコーデが完成します。

カジュアル度の高いベルトでウエストマークして好バランスに。バギーパンツとカラートーンの合うネイビーのスニーカーでまとまり感がアップしますよ。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/lvexxxx/6110174/

目立ち度バグツンのワイドなシルエットが目を引くデニムのバギーパンツです。裾をロールアップしてアクティブなアクセントになります。インディゴブルーの色合いも魅力です。

ドルマンスリーブが目を引くゆるシルエットのVネックニットをウエストINして着こなせば、メリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。キャップとスニーカーを白で統一して爽やかにまとめると好印象です。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/keikoandrate/8579564/

デニムのバギーパンツを使った大人のカジュアルコーディネートです。裾の切りっぱなしデザインが今年顔に仕上げてくれます。

またカジュアルなイメージのデニムも、落ち着いた色味のアイテムと合わせることで大人っぽく着ることができます。

裾にかけて広がりのあるシルエットなので、スタイルを良く見せてくれるのも嬉しいですね。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/mhtr3w4x/8455718/

ヴィンテージライクな色落ち感が絶妙なデニムのバギーパンツはボトムから主役級に装えるアイテムです。

ハート型のサイドポケットがキュートなアクセントになったチュニック丈のオフタートルニットを合わせれば、グッとガーリームード高まるカジュアルコーデに仕上がります。黒のハットをプラスすれば引き締め感とこなれ感がアップしますよ。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/biulife/8552636/

キレイめなシルエットが魅力のバギーパンツは、合わせるアイテムを選ばず着回し力バツグンの重宝アイテムです。

ベーシックなデザインながらワイドなシルエットでトレンドライクな雰囲気に装えます。

ふんわりとした素材感が目を引くノーカラーのアウターを羽織れば、グッとシーズンムード高まるカジュアルコーデに仕上がります。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/reeechel/8502353/

インディゴブルーの深い色味が魅力のデニムのバギーパンツです。こなれ感のあるカジュアルコーデをワンランクアップしてくれます。

ウォーミー感あふれるシーズンライクな赤×黒の大ぶりなチェック柄コートを合わせることでほんのりガーリー感がプラスされ、他と差のつくカジュアルコーデに仕上がります。ふわふわのバッグをプラスしてキュート感アップが狙えます。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/chumit/8446766/

ベーシックな色合いのデニムのバギーパンツはカジュアルコーデをさりげなくワンランク上にランクアップしてくれるアイテムです。こなれ感のあるワイドなシルエットが魅力です。

スモーキーピンクのタートルネックトップスにデニムのロング丈のアウターを羽織れば、ほんのりガーリーなデニムONデニムコーデに仕上がります。

スポンサーリンク

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/1982/8270608/

ゆるシルエットと絶妙な色落ち感が目を引くデニムのバギーパンツはボーイッシュにカジュアルコーデをアシストしてくれるアイテムです。

トレンドのドロップショルダーとワイドスリーブがポイントのオーバーサイズのトップスを合わせることで、ラフ感が目を引くカジュアルコーデに仕上がります。赤のハイネックスニーカーを投入すると差し色効果になります。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/axoxoi/8531746/

落ち着きのあるダークカラーのバギーパンツは、カジュアルながら大人っぽい雰囲気が漂うアイテムです。

グレーのトップスにシックな配色のロング丈チェックシャツをレイヤードすれば、グッとこなれ感のあるカジュアルコーデにまとまります。

マスタードイエローのベレー帽をかぶって差し色効果に、白のスニーカーで爽やかにまとめて好バランスにキマります。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/sapon78/6560472/

今年流行りのバギーパンツ。切りっ放しの裾がよりトレンドを感じさせる一枚です。トップスに合わせたフェミニンなピンクのニット。フロント部分をパンツにインすれば、すっきりと女性らしく着こなせます。

またウエストマークされるので、脚長効果も抜群です。足元のパンプスもレディ感たっぷりで、バッグと共に黒色を投入する事でコーデが引き締まります。

上半身をすっきりとまとめる事でバギーパンツとのバランスもとれ、カッコよく着こなせます。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/emimomoko/7898798/

ヴィンテージライクな色落ち感がポイントのデニムのバギーパンツは、ボトムから主役級にキメてくれるアイテムです。

広めに開いた黒のVネックトップスにグレーのドロップショルダーのロングカーディガンをレイヤードすれば、大人っぽい抜け感のあるカジュアルコーデに仕上がります。ショート丈のトップスを合わせれば脚長効果が狙えます。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/erinatmt/8355931/

バギーパンツ×Gジャンのデニムonデニムコーデです。濃紺デニム同士の組み合わせも、腕袖をロールアップすることで重くならずに着ることができますね。

また小物類を同系色でまとめて統一感をだすことで、ぐっとお洒落な印象に。ボトムスにボリュームがあるため、トップスはコンパクトにまとめると脚長効果がありGOODです。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/ttommochan/6044707/

ベーシックな色合いのデニムのバギーパンツは存在感がありながら着回し力バツグンの優秀アイテムです。

太めボーダートップスを合わせた定番のカジュアルスタイルもワンランク上の印象にキマります。

ウォーミー感のあるロングコートを合わせればシーズンライクなカジュアルコーデに仕上がります。黒のスニーカーでまとまり感がアップします。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/haruka0330mu/8502147/

裾の折り返しデザインとタック入りのデザインで他と差のつく印象のデニムバギーパンツです。

シンプルな黒無地のトップスをウエストINして着こなせば、大人っぽいカジュアルコーデに仕上がります。

ベルトでウエストマークすることでメリハリが加わります。ポインテッドトゥの黒ブーツを合わせて大人っぽくまとめて好バランスになります。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/komasan1106/6182596/

トレンドのデニムのバギーパンツ。ワイドなシルエットなので、上半身をコンパクトにまとめるとバランス良く着こなせます。

デニムと相性の良い白ニットを合わせれば、爽やかな印象を与えてくれます。またバギーパンツの裾に向かって広がるシルエットが女性らしさを演出してくれます。

アウターに羽織った黒のライダースジャケットはショート丈がバランス良く、コーデをすっきりと引き締めてくれます。ハードな印象のジャケットにニット帽とスニーカーで程よく抜け感を出すのもオシャレです。クールで媚びない大人レディーコーデです。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/berrrrrry26/8531476/

レトロスタイルが流行中な今シーズンは、スタイルカバーとスタイルアップのできる一石二鳥なバギーパンツに注目です。体のラインをひろわずにまっすぐなラインを作ってくれる優秀なパンツです。

トップスを小さくまとめることで脚長なスタイルが完成します。シンプルでカジュアルな大人の休日スタイルにぴったりです。シャツやヒールと合わせればお仕事にも使えます。

 

バギーパンツ画像引用元;http://wear.jp/aomu__/8109769/

やわらかな素材感と揺れるシルエットが魅力のバギーパンツです。シックなブラックカラーで合わせるアイテムのカラーを選ばずコーディネートの幅が広がる優秀アイテムです。

白トップスにメンズライクな黒のブルゾンをサラっと羽織って合わせれば、辛口テイストのモノトーンカラーのカジュアルコーデに仕上がります。スニーカーでラフにまとめるとGOODです。

まとめ

バギーパンツ画像引用元;https://coordisnap.com/mode/list/index/バギーパンツ%20冬

とも

いかがでしたか?

バギーパンツはゆるっとしたシルエットのアイテムなので、今年のトレンドポイントであるゆるゆるコーデにはもってこいのアイテムです。

ぜひ皆さんもバギーパンツを使って今年のトレンドであるゆるゆるコーデに、挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です